化粧品業界のマーケティングやブランドマネージメントのフレームワークに関してお話できます。

  • 化粧品
  • マーケティング

経験内容

具体的な経験の内容

ブランドマネージャー、海外でのマーケティング、グローバルHQでのマーケティング

実績や成果

ロレアルプロフェッショナル事業部でのヘアケアブランドローンチ&世界で一位の実績達成
日本国内でのヘアケアブランドLuxシェア1位を獲得
グローバルHQでの上流ストラテジー作成
グローバルHQでのDigital strategy, SNS play book作成

お役にたてそうと思うご相談分野

マーケティングのフレームワーク
ブランディングのフレームワーク

地域

東京

役割

コンシューマーマーケティング本部長

規模

1500名

期間
2002年 〜 2018年頃

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

はじめまして、以下が私の経歴です。

得意分野は
マーケティング全般
ブランド開発、育成
化粧品業界の製品企画やマーケティング
何かお役に立てるのなら、是非お声掛けください!


株式会社資生堂
グローバル ブランドマネージャー
2016/7-2018/7

グローバルHQ での
1.グローバルNPD(新製品)開発
2.グローバルプロモーション開発
3.グローバルデジタルストラテジー開発(Web, SNS, Digital communication 戦略)
4.グローバルエデュケーションストラテジー開発(E-Learning含む)
5.コーポレートレベルの大型プロジェクトのPMO(Global consumers engagement Showroom development)

ユニリーバ
シニアブランドマネージャー
2015/6-2016-7

国内のLuxブランド(ヘアケア)のブランドマネジメントの責任者
1. ブランドビルディングストラテジーの策定 製品企画
2.アクティベーション(プロモーション)のプランニング
3. 2020年までの3カ年ビジネスプランの策定
4. 週次のビジネストラッキング
5. フォーキャスティング
6. 代理店マネージメント

日本ロレアル
クラリソニック マーケティングマネージャー
2013-2015

リュクス事業本部クラリソニック事業部にてマーケティングの責任者。
マルチチャンネル(百貨店、皮膚科、スパ、テレビショッピングなど)での幅広いマーケティングを実施。2014年は前年対比+36%になりました。
アメリカのインターナショナルマーケティングチームとコミュニケーションをとり、日本での販売戦略を策定。
市場調査を通じて日本での製品コンセプト、マーチャンダイジング、コミュニケーションを開発。
社内クロスファンクショナルチーム(サプライチェーン、ファイナンス、カスタマーケア、研究所、薬事部、法務部)との共同で中心的役割を果たし、日本での製品ローンチを指揮

ロレアルプロフェッショナル事業部

2002年~2004  
営業部 (代理店営業で担当代理店の売上を6倍にする)
2004年~2008年 
トレードマーケティングマネージャー
 1,キーアカウント向けマーケティング活動 
 2,フラッグシップサロンコンセプト開発 
 3,営業マン向けツール開発(マニュアル5種、コンサルティングツール2種)

2008年~2012年 プロダクトマーケティング グループマネージャー
 1,ヘアカラー担当(大型新製品ローンチ。一年で主力製品ラインナップに)
 2,ヘアケア担当(リニューアルローンチでロレアル内で世界一位獲得)
・フランスのインターナショナルマーケティングチームとコミュニケーションをとり、日本での販売戦略を策定。
・市場調査を通じて日本での製品コンセプト、マーチャンダイジング、コミュニケーションを開発。
・社内クロスファンクショナルチーム(サプライチェーン、ファイナンス、カスタマーケア、研究所、薬事部、法務部)との共同で中心的役割を果たし、日本での製品ローンチを指揮

2013年     
ロレアルオーストラリア プロダクトマーケティング グループマネージャー
 ヘアケア製品1種、スタイリング製品1種ローンチ



職歴

開示前(決済前には開示されます)