インド自動車業界の経営コンサルタントです。世界第4位の市場の「今」をお伝えできます。

  • 自動車
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

具体的な経験の内容

インドにおけるコンサル経験数:20+
インドにおけるコンサル内容(一例):政策(電動化)、企業動向調査(R&D体制・電動化)、戦略立案支援(電動化・テレマティクス)、その他製造業のインド進出支援多数

関連する論文やブログ等があればURL

News Picksにてインド関連の情報発信中(https://newspicks.com/user/306959)
個人ブログ(https://indiabizmillennials.hatenablog.com/)

お役にたてそうと思うご相談分野

インド自動車・電機・IT業界全般、ミレニアル世代からみたインド最新トレンド

地域

インド・東南アジア

役割

戦略コンサルタント(マネジャー)

規模

インド自動車業界の主要企業ほぼ全てクライアントです

期間
2016年 〜 現在

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

大学院情報工学(専門は数理統計学)修了後、ソニー株式会社の経営企画を経て、2016年に株式会社野村総合研究所インドに参画。インド自動車・電機産業の経営コンサルタントとして、クライアントの新興国進出戦略や事業戦略の立案支援をはじめ、多数のプロジェクトに従事。現在はマネジャーとして主要企業の経営幹部と日々コミュニケーションを取っている。また、デジタルIT・AIへの造詣が深く、IT大国インドのIT業界団体・大企業・テクノロジー・スタートアップとのコネクションも有する。米国公認会計士。

職歴

開示前(決済前には開示されます)