新事業開発、技術人材育成

謝礼金額の目安(1時間あたり) 20,000

経験内容

  • 楽器(音楽)
  • 研究開発

具体的な経験の内容

 ・楽器、音響機器製品開発の総責任者
 ・新規事業部門の事業部長
 ・研究開発部門のセンター長
 ・ウェブビジネス開発の部門長
 ・社会人大学院の教員(特任教授)

実績や成果

 ・年間数百品番の製品開発を主導
 ・新規事業分野での製品開発、事業開拓、M&Aなどを担当
 ・研究開発テーマの整理と事業化支援
 ・新規ウェブ関連事業の立ち上げ
 ・担当授業:企業変革論、音楽産業論

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

 ・大人数、異なる手法を持った独立部門を統合し新たな開発プロセスを作り上げた
 ・新規事業のポートフォリオを見直し成長分野に投資した
 ・研究開発テーマの取捨選択と事業化への支援を行った
 ・オンラインコミュニティや音楽eコマースで新しい試みを行った
 ・企業での経験を活かし、学生(主に社会人)に技術とマネジメントについて教えている

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

 ・音楽、楽器、音響業界
 ・IT業界

関連する論文やブログ等があればURL

https://doda.jp/executive/contents/hiyaku/05.html
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/700631.html
https://www.mdn.co.jp/di/contents/487/6644/
https://tech.nikkeibp.co.jp/it/article/JIREI/20070507/270038/
https://www.phileweb.com/news/d-av/201107/05/28780.html
https://news.mynavi.jp/article/20140417-a325/
http://mot-innovation.shibaura-it.ac.jp/teachers/yutaka-hasegawa.html

お役にたてそうと思うご相談分野

・製品開発
・新規事業開発
・技術者育成
・ネットビジネス

地域

本社(浜松)、東京、過去には英国、イタリア駐在経験あり

役割

製品開発マネジメント、事業開発、研究開発マネジメント

規模

数人から千人規模のチームまで

期間
1981年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


大手楽器・音響メーカーで、営業、研究・開発、新規事業開拓などを幅広く経験。 5年半の駐在経験(イギリス、イタリア)、およびその後のグローバル経験から語学力、グローバルビジネスへの理解もある。 また、海外新興企業のN&Aにも携わり、PMIの難しさも経験した。 長期にわたって新技術や技術トレンドを見ており、シリコンバレーへの渡航もかなりの回数に登る。 開発本部長時代は旧来型の開発プロセスやシステムを変革し、組織も大きく変え、若手の技術人材育成に力を注いだ。 会社で得た経験を大学院での講義に活かしており教員としての経験は短いが企業変革などについての教育研修も可能。