東南アジア・米国・欧州のインターネット事業について、投資・事業経営の経験も交えながらお話できます。

  • 金融(ベンチャーキャピタル)
  • 経営者

経験内容

具体的な経験の内容

・VCを通じた30社以上のインターネット事業への出資経験
・上場企業における海外大型買収の経験
・買収後の経営参画を通じたPost Merger Integrationから拡大まで事業責任者として経験

実績や成果

・東南アジアアーリーステージのStart-upへ20社/年出資
・時価総額15億企業を400億にまでスケール(米国)
・約300億円で買収(欧州)

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

・現地における情報収集から産業構造を分解し、Key Success Factorに分解。
・制約条件(外資規制など)を事前に洗い出し、スキームに関するオプションを整理

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

あり

お役にたてそうと思うご相談分野

・30社以上の出資および大型買収の経験を通じた、交渉プロセス・押さえておくべきリスク
・(特に情報産業における)旅行領域、飲食領域、不動産領域、EC、ファッション領域

地域

アメリカ・欧州(ドイツ・イギリス・イタリアを含む16か国)・東南アジア(シンガポール・ベトナム・フィリピン・インドネシア・タイ)

役割

海外投資ファンドの運営責任者

規模

VC立ち上げから50億円以上の出資、そして大型買収を経た現地での事業経営経験まで

期間
2011年 〜 2017年頃