飲食事業の企画開発・店舗づくり、ブランディングについて話せます。

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 飲食(レストラン)
  • 店舗開発

〝経験〟
➀自然原料メーカー様の新規事業として・店舗ブランディングの企画・プロジェクトマネジメント
➁飲料・食品メーカー様の新商品POPUPストアの企画・運営管理(東京表参道・原宿エリア)
③飲食企業様の既存店舗のリブランディング・商品企画
〝実績〟
➀事業MISSIONの明確化・プレゼン企画書の作成・役員承認の取り付け・実行メンバーのアサイン
➁業態・商品企画・開発 運営人員(料理人・接客スタッフ)の調達・施工管理・3か月間の店舗運営
③コンセプト企画・商品開発・調理指導
〝課題と乗り越え方〟
➀クライアント様の中で、自分たちが本来やるべきことが完全に把握できていない状況でアウトプットの方法論を模索している状態でしたので、企画書の中身が統一されていないバラバラの状態になっていました。まずはコンセプトを明確にし、迷いのないキーワードを言語化することが課題でした。企業の歴史・事業の目的・担当者の想いをヒアリングしたのち、目指している方向に近い、業界内での類似店舗を多数調査し、ワークショップを開催。比較検討しながらブランドの解像度を高めていく作業で、コンセプトを言語化。最終的にはクライアント様の役員会でスムーズに承認を取り付け、具体的なアクションへと移ることができました。
➁広告代理店様との協業案件で、PRのためのアウトプット店舗の企画と運営までを行いました。
課題は、商品や他キャンペーンとの連動が決まっている中でのタイトなスケジュールと企画・運営体制の構築でした。限られた期間の中での人員獲得とオペレーションの構築方法・野外施設ならではの調理設備の不備を解消する商品アイデアと実現方法の提供です。野外や期間限定など、制約条件の多いオーダーに対応するには、飲食における法令や、設備知識の膨大なストックが必要不可欠ですが、これまでの様々な店舗開発の経験により専門業者のパートナーとのつながりが豊富ですので、適切なアイデアで商品特性を活かした店舗へ導くことができました。
③オーナー様からはPR強化を依頼されましたが、実は店舗PRの悪さだけでなく、商品開発・スタッフのスキル不足などが、カスタマーから支持が得られていない真の理由である、という現状をオーナー様に理解していただくことが課題でした。正しい原因究明が行われていないとアクション事体も効果が生まれません。全国様々な立地・エリアで多ジャンルの業態を開発した経験から、何が足りていないのかを適切に見極め、類似事例を提示することでスムーズな理解を進めることができました。そうした理解を生んだうえで、素材を活かして調理オペレーションを極限に減らし、さらに単価をあげるという鍋商品カテゴリを企画提案、リブランディングを実行させました。
〝業界構造の知見〟
飲食業界においては専門ですので国内・海外問わず業界の課題・トレンド・主要プレイヤーの情報を集約しています。
〝関連情報〟
現在在職中のオペレーションファクトリーのHPに記載
〝相談分野〟
・飲食にまつわる新規事業をお考えの企業様
・飲食空間の創造を通して、自社商品・サービスのPRをを行いたいと思っておられる方
・飲食事業において、特殊な課題・具体的な解決方法のアイデアを求めておられる方

地域

東京/大阪/名古屋 など全国都市

役割

店舗ブランドディング企画・開発 お客様新規事業事業チームへの参画 プロジェクトマネージャー

規模

正社員:437名 アルバイト908名

期間
2010年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


飲食事業の経営・企画開発・プロデュースを専門とする株式会社オペレーションファクトリーにて8年在籍中です。 和食・300坪の大型ダイニング・路面バルなどの現場経験を経て、現在は開発事業本部にて全国各企業様の飲食店舗プロデュースおよび、新規事業チームへの参画・店舗ブランディング企画・プロジェクトマネジメントを行っています。 特長としては、既存ブランドの変形ではなく、クライアント様の事業ビジョンにのっとり、完全なオリジナル店舗・ブランドを0➟1で企画、開発までを手掛けます。また、詳細なヒアリング・コンセプトメイクキングを経て、具体的なスケジュール・予算管理・インテリアデザイナー・グラフィックデザイナー・施工・ウェブプランナー・シェフといった、専門職のメンバーアサインなど、プロジェクトマネージャー兼プロデューサーとしてアウトプット・リリースまで一貫してお手伝いします。特に新規事業チームへの参画の場合は、社内決済にむての社内プレゼンの代行・サポート・企画書の作成などきめ細かいサポートを得意としています。