インフラ系情シス業務、Office365などのクラウドサービスの導入・運用、ISMS構築の経験についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 5,000

経験内容

  • 小売(通信回線)
  • エンジニア

具体的な経験の内容

1.G suiteからOffice365への移行
2.ISMS取得のための業務分析、業務フローの作成、情報資産の洗い出し、リスクアセスメント

実績や成果

1.G suite・Office365の両サービスを利用していたが、Office365へ一本化しライセンス料を削減
2.ISMS取得のため、審査フェイズへ無事に移行(現在は審査中)

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

1.
メールやカレンダー、ドライブの各データの移行対象の選別と方法の決定に時間がかかりました。
部門によって情報の重要度や社員のリテラシーは異なり、部門ごとの移行シナリオを検討しました。
各部署の責任者と実務担当者へのヒアリングを重ね、段階的に移行作業を進めました。
2.
部門横断的な情報セキュリティ事務局のリーダーポジションにアサイン。
非IT系部門含む4名構成。
やはりIT知識にバラツキがあり、情報セキュリティマネジメントへの理解促進や業務フロー作成のためのナレッジ共有などから始めました。
チームの知識向上をもとに各タスクを実行していきました。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

ややあり(分野によります)

関連する論文やブログ等があればURL

なし

お役にたてそうと思うご相談分野

中小企業向けのIT・セキリュティ企画/運用
高度なコンサルティングまでは不要で、担当者不在の企業向けに担当者目線でお話することが可能です。
これから情シス部門を立ち上げたり外部委託を検討中の企業の方に、一般的な情シス業務についてお話しすることができると思います。

地域

東京

役割

サービスの選定、導入提案、要件定義、社内調整など

規模

100名~1000名程度

期間
2008年 〜 2017年頃

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


新卒でオープン系SEを4年経験 その後、小売業界(書籍)のインンラ/NW系社内SEを3年、人材業界のインラ/NW系社内SEを2年、現在は通信回線/クラウドサービスの企画販売会社にてインラ/NW系社内SEとして勤務しています。 小規模なものは自分で開発・構築も行ったりしますが、基本はベンダーへの委託とそのマネジメント業務が中心。 そのほか、部門横断的に、業務部門の業務フロー改善支援など業務部門との協業することも多いです。 直近では社内ヘルプデスクのアウトソース化、ISMS取得活動などを経験。 他部門とお仕事をさせていただくことが多いこともあり、ユーザーファーストと自身の介在価値を発揮することを心がけています。