極低温設備の設計、化学工場の運営管理、設備投資についてお話しできます。労務問題のアドバイスについても相談可です。

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 化学(工業ガス)
  • 法人営業

具体的な経験の内容

液化ヘリウム、液化窒素を扱う設備の導入計画、原価積算、設計、現地施工管理まで一連を担当。国内有数の規模を誇る設備を手掛ける。
社内労働組合の執行委員として人事労務、特にメンタルヘルス対策を推進。
コンビナート、大規模製鉄所向け工場の運営管理を担当。

実績や成果

極低温設備のコストダウンと同時に操作性・メンテナンスを重視した設計を実施し、受注率および利益率を従来から大幅に向上。1件特許を取得。
各種労働政策を調査し、現在の働き方改革を先取りした制度を導入し実効性をあげた。
戦後設立された老朽工場のコストとリスクを評価し、効率的な設備投資を実施。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

海外仕入れ先と論理的、合理的な交渉を実施し、価格一辺倒ではなく技術の改善や関係性の維持向上を重視した。
労働政策では”働く人”に関わる課題であり”聴く”ことを重視するとともに、各種労働法制の方針などを逐一情報入手し、真に適切な対応ができるようにした。
工場運営については、自社の一方的な利益ではなく、客先への還元も含めWin-Winの方策を常に考え企画立案している、

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

極低温関係は世界の動向含め情報、知見あり。
労働政策は2014年時点までが最終実務だが、現在の働き方改革に通じる施策や、基本的労務管理など普遍的な内容については知見あり。

お役にたてそうと思うご相談分野

ガスの液化設備およぼ周辺機器(特に液化ヘリウム、液化窒素等極低温分野)
コンビナート、製鉄所におけるガス供給の考え方
一般的な労務、労働相談

地域

日本国内

役割

極低温設備設計主任、労働組合執行委員長、営業担当(担当課長)

期間
2002年 〜 現在
関連する職歴
  • Taiyo Nippon Sanso Section Manager

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

Taiyo Nippon Sanso / Section Manager


プロフィール詳細を見る