可視光・近赤外光領域の光センシングシステムについてお話しできます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 電子部品(センサ)
  • 研究開発

具体的な経験の内容

【開発経験製品群】
・車載向けレーザーレーダ(LIDAR)
・医療向け次世代X線CT装置
フォトダイオード開発(可視光領域及び近赤外領域に感度を有するデバイスの開発)とその読み出し回路(ASIC及びディスクリート ICを使った回路)の開発を主に行なっていました。また、PCB設計や、電源回路、ハードウェア制御システムの開発も行なってきました。
光デバイス(フォトダイオード、アバランシェフォトダイオードなど)、半導体回路(アナログ回路設計・デジタル回路設計両方とも)、及びPCB設計や制御設計に関するご相談へのアドバイスが可能です。
また、後戻りのない開発プロジェクト推進の方法や、論文サーベイ・アイデア創出方法に関してもご相談いただけます。

実績や成果

・X線CT開発プロジェクトでは2013年に社内表彰を受賞(約1000件のプロジェクトより選出)
・X線CT向けICの量産移管
・車載向けレーザーレーダの量産

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

X線CT
・トレンド:知見あり
・主要プレーヤー:知見あり
・バリューチェーン:あまり知見はない
レーザーレーダ
・トレンド:知見あり
・主要プレーヤー:知見あり
・バリューチェーン:あまり知見はない

関連する論文やブログ等があればURL

論文:1本
特許文献:筆頭11件登録、6件審査請求中

お役にたてそうと思うご相談分野

・医療機器(X線CT装置)のハードウェアシステム全般技術にかかる内容
・車載センサのハードウェアシステム全般技術にかかる内容
・プロジェクトの推進方法にかかる内容
・半導体回路技術にかかる内容
・電子回路技術にかかる内容
・論文の調査方法にかかる内容
・特許の調査方法及び出願にかかる内容
・アイデア創出方法にかかる内容

地域

神奈川県川崎市および愛知県刈谷市

役割

ハードウェア開発エンジニア

規模

社員数1万人以上

期間
2012年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


・車載用光センサに関するデバイス及び読み出し回路、ハードウェアシステムの量産設計開発 ・医療用光センサに関するデバイス及び読み出し回路、ハードウェアシステムの研究開発