インターネット広告(アドテクノロジー)における経営企画/経営管理の経験について話せます

  • インターネット広告(アドテクノロジー)
  • 経営企画/経営管理

経験内容

<経験の内容>
G社 において、Financial Planning&Analysis、Senior Financial Analyst
T社 において、Business Planning 、Senior Manager
<実績>
①売上・利益(営業利益)最大化のための数値分析を担当し、四半期ごとの営業目標設定および予実管理(製品群、インダストリー、チャネル別)のプロジェクト・マネジメント、高成長を牽引するための中長期プラン策定に携わりました。随時の経営課題に応じてのROI分析や売上機会発見のための先行指標分析等も行いました。
②国内営業責任者が本社向けに行うパフォーマンス報告プレゼンの作成支援(数字分析・英文でのスライド作成)を担当し、国内営業部門長会議やGlobal Sales Callに同席しました。また、リージョン・ファイナンスの定例会議では、日本のパフォーマンスに関する説明を行い、個別分析の中から、他国に展開する価値があるものについての共有も行っていました。
③B2B営業部のパイプライン・マネジメントの基礎デザインを行い、足元の実績と営業によるパイプライン入力から、当期の着地予想を算出するプロトタイプツールを設計。のちにCRMとして本格導入に至り、Globalにも展開されました。
④セキュリティ対策ソフトのB2Cチャネルのライセンス販売において、営業利益までを比較してROIベースの投資判断ができるセグメントP/L(Retail, Online, OEM, Telecom, Renewal)を設計しました。
⑤セグメント・アナリスト、国内の営業部門付きアナリスト、あるいは営業部のアカウント・マネージャ向けにデータ分析指導・アドバイス・トレーニングを提供していました。
<知見のある業界>
・オンラインアド(リスティング広告、バナー広告、動画広告)
・セキュリティ対策ソフトウェア(リテール販売、オンライン販売、更新チャネル)
・オンラインコンテンツ販売(Google Play)
<注>守秘義務に抵触する内容についてはお話しできないこともございます、ご了承くださいませ。

地域

東京、日本

役割

ビジネスプランニング

規模

国内社員数 1,000+、B2C・B2B両チャネルについて経験あり

期間
2008年 〜 2016年頃
関連する職歴
  • Google
  • トレンドマイクロ株式会社

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社milieup / 代表取締役社長

プロフィール詳細を見る


自己紹介

・2000年に東京大学経済学部経済学科卒業後、外資系IT企業3社(Apple、Trend Micro、Google)に勤務。サポート部門のリエンジニアリング、教育市場向け法人営業、B2Cソフトウェアのライセンス・マーケティングの実務を各3年経験の後、後半8年間は、主にビジネスプランニング業務:国内の売上・収益予測や予実管理、ROI分析、コミッションプログラムの設計、カントリーマネージャーの本社向けプレゼンのシナリオ作成等を担当。
・2016年11月にGoogleを退職。企業向けに、経営コンサルティング、ワークショップ・ファシリテーション、研修講師、トップ・インタビュー、ライティング等を提供する傍ら、個人向けのキャリア・カウンセリング等の対面支援も行う。

職歴

  • 株式会社milieup /代表取締役社長

    2016/11 在職中

  • Google

    2011/8 2016/11

  • トレンドマイクロ株式会社

    2006/2 2011/7

  • アップルインターナショナル株式会社

    2000/4 2006/1