ペット(犬)におけるマーケティング、愛犬家心理、最近のトレンド、SNSの動向についてお話できます

  • ペット用品
  • 商品企画

経験内容

ペット用デバイスを開発しており、私自身、10年以上の愛犬家経験があります。一頭すでに看取り、介護経験もあります。
マーケティング視点での一般論から、愛犬家視点でのディープな話まで、色々お話できます。
ペット事業に関わる方、是非どうぞ。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

愛犬家としては12年ほど。
結婚を機に妻が飼っていた犬と生活を始め、幼犬を迎え、多頭飼い生活を楽しんでいました。
子犬のしつけ、多頭飼い、老犬の介護、看取り、ペットロス、犬に関わることは一通り経験しました。

今は、INUPATHYというペット用デバイスの開発をしており、より客観的な視点でのマーケット調査、製品企画、ユーザーインタビューなどを通して知見を蓄えました。

どちらでご経験されましたか?

株式会社イヌパシー

その時どのような立場や役割でしたか?

代表取締役CEO、そして犬の飼い主

この分野は今後どうなると思いますか?

生活スタイルの変化や動物福祉意識の高まりから、ペットの飼い方はものすごい勢いで変わっていると感じています。

日本では、ペットの飼育頭数は今後大きくは増えなそうですが、少子高齢化とともに人口当たりのペットの比率、およびそこにかけられる単価は増えるはずです。

また、国ごとにかなり事情の異なる分野でもあり、インターネットによる海外の情報の影響も少なからずあるはずです。

ペット業界に関わる方は、実情をしっかり理解しておかないと容易に時代遅れになってしまいます。

地域

東京都

役割

CEO

規模

4名のチームで世界各国から問い合わせのある商品を開発している

期間
2015年 〜 現在
関連する職歴
  • イヌパシー Chief Executive Officer

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

イヌパシー / Chief Executive Officer

プロフィール詳細を見る


自己紹介

ハードウェアスタートアップの起業家です。
INUPATHY inc. CEO
40歳

たくさんの失敗を経験していて、お話しできることの多くが自分の失敗に基づいています。

職歴

  • イヌパシー /Chief Executive Officer

    2015/3 在職中

  • メタテクノ

  • Metatechno Inc.

他の経験