台湾における会社設立・支店設立についてお話できます

  • 台湾

経験内容

台湾会社設立・台湾支店設立・運営・事前調査など・・・台湾滞在歴10年以上の日本人コンサルタントが相談に応じます。
私たちで設立をお手伝いした会社の規模は資本金数十万から数千万台湾元までと様々です。またまた様々な業界・業種での実績がございます(飲食、IT、製造、設備、人材派遣、コンサルティング、半導体、食品、農業、貿易・・・など)。業界・業種によっては特殊許認可が必要な物もありますが、そういった手続や事前調査についても実績がございます。
台湾での起業や会社設立に関して、正確な情報収集はとても重要です。でも不正確な情報も多く流れています。また代行業者が個々の手続の意味や用意すべき書類について理解しておらず、日本語で正確に説明できず、進捗に影響する場合があります。私たちはそうならないよう、お客様に日本語で懇切丁寧にご説明できるよう、台湾公認会計士の監督の下、日々研鑽を積んでいます。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2008年、台湾で自分で会社を設立した経験を活かし、2009年より台湾における会社設立・支店設立のサポートを行っております。

また自社設立やサポートを行う中での経験などもブログで公開しております。よろしければWebサイトもご参照ください。

http://taiwankigyo.pangoo.tw/

関連する論文やブログ等があればURLを教えてください

http://taiwankigyo.pangoo.tw/

謝礼金額の根拠はなんですか?

システム上、設定できる最低金額に設定しております。謝礼を設定することで、具体的に台湾での会社設立をお考えの方のみにご相談いただければ幸いです。

※実際に台湾での会社設立や支店設立に至った場合は謝礼金額相当分を申請代行費用より割引させていただきます。