食品製造業におけるISO22000、FSSC22000、HACCPの導入・運用について、経験をお話しできます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 食品(調味料類)
  • 品質管理

具体的な経験の内容

老朽化が進んだ工場におけるFSSC22000の導入

実績や成果

1年間の準備を経て、老朽化が進んだ工場においてもFSSC22000を導入し、現在も認証を維持・継続している。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

現状の課題を整理し、マネジメントレビューを通じて資源を獲得。規格要求事項へ適合させ、さらに適合度を高める継続的改善を主導。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

FSSC22000などのGFSI認証スキームの認証取得は、もはや当たり前となっている。また、日本においてもHACCPの制度化は目前である。

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

「古い工場ではFSSC22000の認証取得は無理」ではなく、適用の除外や代替策を活用しながらFSSC22000の認証取得を達成した経験をお話しできると思います。また、HACCPの制度化やISO22000:2018の公開は目前ですので、早めの準備が必要と思います。

地域

福岡県

役割

HACCPチームリーダー・食品安全チームメンバーとしてISO22000、FSSC22000の導入・運用に携わっている

規模

液体・粉末調味料の製造工場(四拠点)

期間
2007年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ