小物家電の回路開発設計、障がい者雇用、会社経営、県市と民間の第三セクター経営について支援できます

  • 白物家電
  • 経営者

経験内容

具体的な経験の内容

元々は家電の回路開発設計者で、回路開発設計責任者、デバイス企画責任者、デバイスBtoB営業責任者、幹部責任者を経て子会社経営且つ障がい者雇用

実績や成果

超急速充電、非接触充電、新規デバイス開発などの技術蓄積と商品化や外販デバイス企画、BtoB販売を主導、障がい者雇用と黒字経営の両立

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

関連する論文やブログ等があればURL

非接触充電や障がい者雇用の関連書籍

お役にたてそうと思うご相談分野

家電関係の回路開発フロー、障がい者雇用ノウハウ、ものづくり経営改善(流れ改善)

地域

滋賀県

役割

重度障害者多数雇用事業所で電子回路を製造販売の会社経営と工場管理

規模

社員59、派遣請負60

期間
2010年 〜 2018年頃