工法・工順・標準時間の企画、FMEAの策定・運用、製造工程計画書・QC工程表の策定の実務についてお伝えできます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 自動車部品(車載機器・電装品)
  • 生産技術

(工程設計業務:98~06年)
・新製品開発におけるCFT(Cross Functional Team)活動への参画
・工程設計(製造プロセスの開発)、工程能力評価
・設備企画、設置評価
・治工具設計(2D CADを使用)
・担当製品:大型車用運行記録計、大型車用速度抑制装置、ETC車載器、タクシー用メータ、温度記録計等その他車載機器
(社内プロジェクト:工程設計業務と並行して実施)
・CMMIをモデルとしたソフトウェア開発工程のプロセス改善(03~04年)
・PLM(Product Lifecycle Management)をモデルとした工程内のLAN化推進(05~06年)
(習得技術)
・工程設計/トヨタ生産方式に基づく改善
・統計的品質管理/製造ラインの工程能力評価
・信頼性工学(FMEA/FTA)に関する知識
・品質計画書の作成(工程FMEA・QC工程表)
・設備/治工具仕様書作成、受け入れ評価
(資格、PCスキル)
・自主保全士2級(2002年)
・一般的なPC操作(ワード・エクセル・パワーポイント)
・設備設計(使用CAD:AutoCAD 2D)/CAD利用技術者1級(2003年)
・DB設計(アクセス)

地域

日本国内

役割

主任格:生産技術部門の実務担当者

規模

社員数:20195

期間
1998年 〜 2006年頃

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


自動車部品メーカーの生産技術部門において工程設計業務に従事した後、損害保険系コンサルティング会社および監査法人においてリスク管理、事業継続管理(BCM)、コンプライアンス体制の構築コンサルティングを担当、現在はコンサれるティングファームにおいて生産性向上に関するコンサルティングおよびセミナー講師を歴任

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る