企業(大・中小)のBCP/BCM策定・支援についてお話できます

  • 金融(生命保険)
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

具体的な経験の内容

業務継続計画(BCP )の策定、及び策定支援をコンサルタントとして2年間経験した後、転職先のメガベンチャーにてBCP担当者としてプロジェクトを0から立ち上げて全社を巻き込んでBCPの策定に従事。半年で規程類の策定と、初回の訓練を立案、実施。現在もBCMサイクルを回している。

実績や成果

各種訓練資材や計画書、報告書の作成。新しい規程の作成を通じて会社のレジリエンスを高めた。
具体的にはコンサルタントとして、訓練計画の策定、訓練実施の事務局等、一連のBCMサイクルを回し、BCPの実効性の向上、新しい規程の策定、業務プロセスの改善の補助を行った。
また、転職後はBCP担当として関係各部を巻き込んで、全社としての事業継続に対する態勢の平仄を合わせている。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

・外部から係る場合、事務局との協働が最重要
・担当者となる場合、関係各部の取り組みの尊重やコミュニケーションがより重要
→事前に意思決定者へ話を通すこと、関係各部に対してはそれまでの情報収集やコミュニケーションルート構築が必要であり、抜け漏れなく情報収集して、相手を尊重したコミュニケーション(ヒアリングや頭出し)を行い、協力的な流れを構築してプロジェクトを進めた。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

金融・保険業界、IT企業にて経験あり

関連する論文やブログ等があればURL

執筆した社内記事
https://www.pwc.com/jp/ja/knowledge/column/spa/vol14.html
https://www.pwc.com/jp/ja/knowledge/column/spa/vol17.html

お役にたてそうと思うご相談分野

・BCP策定、BCMサイクルの大まかな流れ、各フェーズでの具体的なタスク等
・コンサルタントを入れる場合の進め方、担当業務の割り方
・コンサルタントを入れない場合の進め方、各部署との関わり方
その他、疑問や不安点等あればざっくばらんにご相談いただければと思います。

地域

東京

役割

現場経験 / マネジメント経験 双方あり

規模

クライアント:全国で1万人以上の企業、自社としては従業員2,000名程度

期間
2016年 〜 現在
関連する職歴
  • PwC Japan シニアコンサルタント
  • 株式会社メルカリ リスクマネジメントスペシャリスト

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社メルカリ / リスクマネジメントスペシャリスト

プロフィール詳細を見る


自己紹介

【システム関連】
独立系システムインテグレーターにて金融機関システムの元請案件にて要件定義から保守まで、全ての開発工程を担当し、その後、監査法人内に転職しコンサルティング業務に従事(具体的にはシステムの第三者評価プロジェクトやシステム監査、サイバーセキュリティ態勢構築、企業の業務継続計画策定(BCP /BCM ))、上場後のメガベンチャー(メルカリ)でのリスクマネジメント・コンプライアンスに関する仕組み作りの経験を経て、スマートニュース社でコーポレートエンジニア(社内IT)としてシステム・ビジネス面で会社の仕組み作りに務めています。

【ライティング・編集】
2013年からwebサイトの構築・運営、フリーライターの経験やメディアでの寄稿を経て、Kindle Self Publishingでコンテンツの企画・制作・販促全てを担当し、継続して単月5万円以上の売上を出す電子書籍等を手掛けています。自身の収益化体験から、より多くの人が自身の経験や専門性を世に発信できるようにTOP BOOKSを設立し、編集やコンサルティング業務を行っています。

【その他の経験】
・MBA(早稲田大学経営大学院)
・大手メディア(WebFolio, NewsPicks)での記事執筆

職歴

  • 株式会社メルカリ /リスクマネジメントスペシャリスト

    2019/1 在職中

  • TOP BOOKS

    2013/4 在職中

  • PwC Japan /シニアコンサルタント

    2015/1 2018/12

  • 株式会社インテック

    2011/4 2015/1

他の経験