宅配業界における働き方について

  • 運送(宅配便)
  • 接客/販売/個人営業

経験内容

前職は自動販売機のドリンクのルート補充を行っていました。現在は宅配ドライバーとして業務を行っております。社会保険労務士、運行管理者、整備管理者の資格を保有している為、 法律的な見地からみた現場の問題点や改善に関する提案、また自らの経験からこれからプロとして宅配業界へ入ろうとする方々へのアドバイスや個別集配における効率的なルートの構築のコツについてのアドバイスもできるかと思います。

地域

九州

役割

現役ドライバー

規模

社員数は所属センターで20名ほど、クライアントは担当エリアの個人、法人全て。

期間
2004年 〜 現在

自己紹介

現在、「働き方改革」を自ら実証中の一般企業の正社員兼開業社労士です。
副業解禁に先駆け、一般企業の正社員が副業を行う上でのメリットやデメリットを自ら行う事で、適正な副業の範囲や法的リスクの検証を行なっています。
これから副業を認めていこうとご決断された企業のご担当者様においては参考になるようなアドバイスができればと思います。
なお、社会保険労務士として開業をしておりますので、それに伴う就業規則の変更についても対応させて頂くことも可能です。

職歴

開示前(決済前には開示されます)