ファッション業界のブランドプロデュース事業支援について色々とお話が出来ます。

  • 小売(衣料・アパレル)
  • 事業開発

経験内容

具体的な経験の内容

 ・既存ブランドビジネスのリブランド(再生)の為の施策及び売上拡大
 ・新規事業開発におけるマーケティング及びお客様のニーズに適うブランディング構築
 ・事業に携わる人材マネジメント(適材適所、ロスを省くことによる効率化)

実績や成果

 ・リブランディング(再生)に関しては、15億〜60億規模の事業を1年以内に売上上昇の目途をつける。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

 ・眠っているブランドのエクイティ(価値)を見つけ、それをビジネスベースの活力に回復させる。
 ・顧客(店頭)の潜在ニーズ。を掘り起こし、それをブランド価値と親和させる

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

 ・ファッション業界全般の普及(アパレル、小売り、EC、)又は今後アパレルビジネスを検討されいる企 
  業、またファッションのノウハウを活かしたい異業種企業の方々など。特にファッション業界の成功・失敗
  例は他の業界でも参考になることは多々あると思います。人が美しくなることは、アパレルだけの事だけで  はない為、色々な業種とのお取組みが出来ればと思います。

地域

東京を拠点に活動、その他海外は欧米を中心に頻繁に出張

役割

主は事業経営であり、ブランドプロデュース事業を目的に、企画・MD・営業・販売までの全般をマネジメント。事業案件のキャリアは新規事業から既存事業の再生まで幅広く携わり実績を出す。

期間
2009年 〜 2013年頃

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

ファッション業界での仕事が今年で30年目になります。
大卒後、旧サンエーインターナショナル(現TSIホールディングス)に20年勤務し、
主にブランド事業のブランド統括を任され、物作り(企画・MD)から現場(営業・販売)まで全体をマネジメントしてまいりました。
在職中は、様々な業態と7つのブランド事業の再生、新規開発を担い、好業績を上げることができました。その実績を上げた最中、当時イトキングループ社長からのヘッドハントを受け、2009年に転職。
転職後は、グループ別会を設立、自ら新規ブランドを開発し、代表取締役社長に就任により、日本初の大型ファストブランドストア事業の開発。その後2013年にグループ本体の業績が大幅悪化したことにより、継続投資が受けられず止む無く事業整理をいたしました。
その後は現在、
自ら事業コンサル会社を設立し、アパレル企業様、OEM企業さま、そのファッション全般に関わる関連企業さまとの事業支援契約により、ファッション業界をバックアップさせて頂いております。大手のダイナミックでシステマティック仕組みを活かしての実績、また現在も関わる中小企業様のアナログを絡めた現場型の事業経営まで経験している部分を幅広い分野で活かすことを目的に運営しております。
ファッションを広義で捉えて、異業種の方々とのコラボレーションも実現できればと思います。ファッション業界のマーケティング、PR手法なども参考にした頂ける先様がありましたら是非お伺いしたいと思います。
では宜しくお願いいたします。

職歴

開示前(決済前には開示されます)