出版の企画立案についてアドバイスします

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 出版

大手出版社にて、これまで34冊のビジネス実用書の企画・編集・ライティングに主幹で携わってきました。「出版してみたい」とおっしゃる方はたくさんいらっしゃいますが、実際に出版するためにはいくつかの要件とスケジュール感が必須です。企画の立て方/予算イメージから刊行後のPRプランまで、全般的にアドバイスできます。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

KADOKAWA / 書籍編集


メディアディレクター、編集者。2012年、東京大学文学部卒業後、書籍編集者としてのキャリアをスタート。ビジネス書の書籍編集者として活動、企画・編集した書籍は34冊を数える。2015年、株式会社KADOKAWAを退社、株式会社メディア・コンフィデンスを設立、代表取締役に就任。出版業界での4年間の経験をベースとした企画立案、制作ディレクションをはじめ、オウンドメディアの立ち上げやビジネスプロデュースを行なう。 1988年、熊本県生まれ。 http://media-confidence.com/

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る