インドネシアでのインターネット関連ビジネスについての経験をお話できます

  • システム・ソフトウェア開発(受託)
  • 経営者

経験内容

2014年よりインドネシアのバリ島に渡り、Webサイトやスマホアプリ、ゲームの開発、ネットのマーケティングなど行う会社を経営しております。東南アジア最大の人口とポテンシャルを誇るといわれているインドネシアですが実際に日本で聞く世界と中で感じることは大きくことなります。日本で調査をしていると「○○○のデータによりますとインドネシアの×××はこうなっておりまして…」のような話がよく聞こえてきますが、「データはよくわかりませんが私が現地の友人などを見ていると…」こいうい話の方が私は信頼性が高いと考えています。
私はインドネシアで外国資本株式会社PMAを設立しましたが約1年かかり多大なコストも投じてきました。多くの失敗から沢山のことを学んだわけですが、もう一度同じことをやれば半分の手間とコストで出来ると感じております。会社設立やビザ、人材採用、現地でのマーケティングなどインドネシアで1から会社を作った経験からお伝えできる現地の目線からのアドバイスをさせていただければと考えております。
またインドネシアではスマートフォンの普及が進み、ネット関連サービスが急速に成長し、社会を変革していっています。現地でIT企業を運営しながら日々体感している経験を皆様にシェアさせていただければと思います。
よろしくお願いいたします。
著書 サクッとまんがでわかる!「インドネシア入門」 5時間で東南アジア最大マーケットのイマがわかる
https://goo.gl/EXugAK

地域

インドネシア バリ島

役割

事業経営

規模

社員30名程度

期間
2014年 〜 現在
関連する職歴
  • PT. Timedoor Indonesia PT. Timedoor Indonesia - President Director & CEO

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

PT. Timedoor Indonesia / PT. Timedoor Indonesia - President Director & CEO

プロフィール詳細を見る


自己紹介

2014年からインドネシアのバリに移住し様々なインターネットサービスを提供するPT. Timedoor Indonesiaを立ち上げました。

「世界中の人々に必要とされるサービスを作る」という想いを掲げ日々奮闘中です。 将来の夢は「ITの力で貧しい人々の生活を裕にする事」

夢の実現に向け海外でのビジネスを学び、ITを学び、社会問題を学び、人々を学び、夢を実現します!

著書 サクッとまんがでわかる!「インドネシア入門」 5時間で東南アジア最大マーケットのイマがわかる
https://goo.gl/EXugAK

In 2014, I moved to Bali Indonesia and I start up company of Internet service. Our service is making own Web service and provide Web service. My company philosophy is"Let's create a incredible service needed around the world". I want to provide new IT service in Indonesia.
In addition my dream is "Save poor people by Internet service". So I have to keep to double effort than others. I believe someday, I should be able to not even a genius.

職歴

  • PT. Timedoor Indonesia /PT. Timedoor Indonesia - President Director & CEO

    2014/1 在職中