給与計算システムの開発を経験。給与の計算方法についてお話しできます。

  • システム・ソフトウェア開発(会計ソフト)
  • エンジニア

経験内容

具体的な経験の内容

自社システムの新規導入、既存システムの保守を担当。開発よりは、ヒアリングを中心とした要件定義がメイン。

実績や成果

4ヶ月程度の新規導入期間がかかるプロジェクトを10社、数万人の企業の給与計算システムの保守。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

グローバル化、法改正などの影響で例外パターンの運用相談を受けるが、国税庁などの機関から正しい情報を得た上で、顧客に運用方法を提案してきた。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

給与計算サービス業界の一般的な知見あり。

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

給与計算の方法、パターンの対応方法。
よりハイレベルな貢献をするため、社会保険労務士の取得に向けた学習を進めている。

地域

東京

役割

システム開発担当として、顧客との要件定義を担当。

規模

50人程度の中小企業から、数万人単位の大企業まで幅広い規模、業種の顧客を担当。

期間
2014年 〜 現在
関連する職歴
  • 三菱総研DCS株式会社