小売(ドラッグストア)におけるバイヤー・MDの経験について話せます

  • 小売(ドラッグストア)
  • マーケティング

経験内容

【カテゴリーマネジメント業務】地区及び全国の商品計画業務
【内訳】
 ・東北地区食品全カテゴリー担当:2012年9月~2014年2月
 ・全国デイリーフローズン担当:2014年3月~2015年6月
【業務内容】
 ◎東北地区食品部門
 ・本社戦略、企画の実行、ローカライズ、MD業務
 ・地区戦略の立案および実行
 ◎全国デイリーフローズン部門
 ・全社戦略の立案および実行
 ・全国実施企画の立案および実行
 ・全国棚割り、販促作成
 ◎共通
 ・取引先交渉
 ・新規店レイアウト作成(他部門と共同)、立ち上げ準備、立会い、陳列指揮
 ・業績、販促、売場(棚割り)管理
【実績】
 ◎東北地区食品部門(加工食品、飲料、酒、菓子、和洋日配など全て)
 ・ボリューム最大地区において担当時全て実績前年を上回る
 ・加工食品、酒カテゴリーの利益率1%向上
 ◎全国デイリーフローズン部門(和洋日配、冷凍食品、アイス、パン)
 ・デイリーフローズン利益率1%向上
 ・全国取り組み商品導入によるスケールメリットを活かした販促の実現
【要約】
 ・2012年より、店長時の実績を評価されバイヤー業務に従事し、地区および全国バイヤーを歴任
 ・導入期から成長期への変革のタイミングに業務に携わる
   ついで買い重視の売場構成から、集客・利益を生み出すカテゴリーの1つにするため、商品構成・棚割・販促企画の立案、実行及び取引先との交渉を行う

地域

東京本社

役割

カテゴリーマネジメント、バイイング、マーチャンダイジング経験

規模

全国1500店舗以上

期間
2012年 〜 2015年頃
関連する職歴
  • 国内大手Dgs マーチャンダイザー・バイヤー・店長

自己紹介

大学中退後、地元のドラッグストア企業へ入社。
2005年にM&Aにより国内大手Dgsへ入社し、既存・新規店の店長、地区及び全国のバイヤーを歴任。
店長時に赤字店を黒字化し利益店へ成長、新規店を一年で軌道に乗せ黒字化に成功し、
バイヤー時は担当部門の実績向上及び利益率の改善業務に従事。
その後、外資系流通企業へ入社しカテゴリーマネジャーとして担当カテゴリーの戦略立案、業績向上に従事する。
 2018年より国内大手CVSへ入社し中食使用の原材料調達業務に従事する。

職歴

  • 国内専門卸 /Sales

    2018/12 在職中

  • 国内大手CVS /マーチャンダイザー

    2018/7 2018/11

  • 外資系流通企業 /マーチャンダイザー・バイヤー

    2015/12 2018/6

  • 国内大手Dgs /マーチャンダイザー・バイヤー・店長

    2005/4 2015/7

他の経験