ビジネスマンの必須要件であるプレゼン、感性トレーニングのコンテンツ作成と外販まで

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • HR(研修・社会人教育)
  • 商品企画

具体的な経験の内容

①プレゼン研修を動画やワークシートを用いておこなうコンテンツ開発をした。
②感性トレーニング研修の基礎となるソーシャル・アート・ビュー活動を行ってきた。

実績や成果

①K社トレニーングコンテンツの作成
②ソーシャル・アート・ビュー活動の実践

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

①K社トレニーングコンテンツは多数の競合コンテンツを比較検討し、組み合わせをおこなった
②ソーシャル・アート・ビュー活動ではfacebookによる集客をおこなった。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

①トレニーング業界のコンテンツは似ているが差別化して戦えるコンテンツ開発をチームでおこなった。
②ソーシャル・アート・ビュー活動では先行する先達に運営スタイルを訊いた。

お役にたてそうと思うご相談分野

②企業内の製品開発部門向けの 感性トレーニング研修(コミニケーション、イメージ力の開発強化など)

地域

都内の企業向けに

役割

マネジメント及び講師

規模

20名規模の社員研修を数十回。コンテンツ開発を兼ねておこなってきた。

期間
2000年 〜 2014年頃
関連する職歴
  • コクヨファニチャー株式会社 ソリューション事業開発部
  • 土日活動組織NPO法人クリエイティブライフデザイン 代表理事
  • コクヨファニチャー株式会社 プリンシパル / スペースソリューション本部
  • コクヨオフィスシステム株式会社 事業部長 / ワークスタイルコンサルティング部

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

NTRF Grupe(新東京食堂株式会社&新東京食品産業株式会社) / 取締役


名前:はやしまさる 出身地:石川県 金沢市 生まれ。 趣味:①温泉めぐり ②低い山歩き ③映画鑑賞 現職:平日勤務先:    NTRFグループ    NTF: 新東京食品産業株式会社 取締役    NTR: 新東京食堂株式会社 品質管理責任者    土日活動組織:    NPO法人クリエイティブライフデザイン 代表理事     探求テーマ ・働き方  クリエイティブワークスタイルからのイノベーション ・暮らし方 笑顔を創る“食”とコミュニケーションの“場”の創造 ・生き方  真善美のある生活 資格:インテリプランナー、二級建築士、インテリアコーディネーター    認定ファシリティマネジャー(CFMJ、第0017997-15号)    オフィスセキュリティコーディネーター(2011/07/24/1037番)    オフィス管理士講師、システムアドミニストレーター    アスリートフードマイスター(第158075番) 所属していた研究団体: ・総務省「地方公共団体の職場における能率向上に関する研究会」委員委嘱  成果報告:http://www.soumu.go.jp/main_content/000152816.pdf ・JOS(日本オフィス学会)ワークスタイル研究部会 幹事 ・NOPA(ニューオフィス推進協議会)オフィスセキュリティ資格委員理事 ・BPIA(ビジネスプラットフォーム革新協議会)会員 ・CCC(クリエィティブシティコンソーシアム)理事 ・ノーツコンソーシアム 会長 講師歴: ・JOIFA(一般社団法人_日本オフィス家具協会)オフィス管理士 講師 ・NOPA(一般社団法人_ニューオフィス推進協会)オフィス基礎講座 講師 ・NOPA(一般社団法人_ニューオフィス推進協会)  クリエィティブオフィスセミナー講師 ・JFMA(公益社団法人_日本ファシリティマネジメント協会)  ウィクリーセミナー講師等 受賞歴: ・第1回 JFMA大賞(鵜沢賞)受賞  「アクセンチュア本社移転プロジェクト」担当プロジェクトマネージャー ・第8回 日本テレワーク協会優秀賞 企画担当 ・第19回 COMDEX JAPAN最優秀製品企画賞 企画担当

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る