機械(半導体製造装置)におけるSEMI S2ガイドラインについて話せます

  • 機械(半導体製造装置)
  • エンジニア

経験内容

具体的な経験の内容

CVD装置 
エッチャー
露光機
EFEM
ダイサー
検査装置
ストッカー
無人輸送機
ボンダー
温度調整用機器
X線検査装置

実績や成果

SEMI S2
SEMI S8
SEMI S10
SEMI S13
SEMI S14
SEMI S22
SEMI S26

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

要求事項の解説と、対策案のアドバイスをさせて頂きます。
必要な書類などの情報提供いたします。
必要に応じてセミナなど実施いたいします。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

大手サプライヤーの要求は把握しております。

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

まずはお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

地域

横浜

役割

第三者認証機関の審査官

規模

前工程および後工程

期間
2006年 〜 2016年頃
関連する職歴
  • SGS Japan 製品部 エンジニア
  • Tüv Rheinland 製品部 産業機器課 Project Engineer
  • 安全規格 機械設計コンサルタント 個人事業主

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

安全規格 機械設計コンサルタント / 個人事業主

プロフィール詳細を見る


自己紹介

ISO, IEC, EN, SEMI, 機械指令, NFPA, UL
安全規格 機械設計コンサルタント

海外輸出案件でCEマーキングの対応を依頼されたが、具体的に何を要求されているのかよくわからない。

リスクアセスメントの作成方法がわからない。

どこまでの安全対策をすれば問題ないと言えるのか?過剰な事はしたくない。

第三者認証機関を利用しているが、コンサルタント業務ができないと言われ、会社にノウハウが蓄積されていかない。

このようなお悩みをおもちでしたら
どうぞ、ご相談ください。

https://yujihamano.jomdo.com

職歴

  • 安全規格 機械設計コンサルタント /個人事業主

    2017/1 在職中

  • SGS Japan /製品部 エンジニア

    2015/3 2016/12

  • Tüv Rheinland /製品部 産業機器課 Project Engineer

    2006/9 2015/2

  • 日本FAシステム /開発製品部

    2002/4 2004/8

他の経験