トヨタの仕掛り在庫無での製造を実現するための、製鉄業のデリバリー(納期、製造)について

  • 金属(鉄鋼製品)
  • 生産管理

経験内容

「カイゼン」「かんばん」をはじめとしたトヨタ生産方式に代表されるトヨタ自動車。
そのトヨタのつくる自動車も、鉄が使われています。
鉄の作り方には天然鉱物からつくる高炉法と都市鉱物(スクラップなど)からつくる電炉法があります。
高炉法での製造には、原料の仕入れから含めると長い時間がかかります。
その工期の長さという制約条件の中で、いかに在庫を最小化し、安定的に製造を続けるかがデリバリー業務の主要素でした。
在庫管理や、工期を圧縮するための工程業務改善についてのご相談のお役に立てると考えます。

地域

名古屋

役割

工程管理

規模

自動車メーカー/サプライヤー向け

期間
2015年 〜 2017年頃

自己紹介

2015年新卒で鉄鋼メーカーに入社。自動車メーカー並びに自動車サプラーヤーへのデリバリー業務を担当。また工程業務改善並びに、適正在庫管理も担当。
2017年中途で人材会社に入社。新卒領域のメディアサービスの営業業務を担当。

考え方の主は破壊的イノベーション理論とキャズム理論。

職歴

開示前(決済前には開示されます)