B to B関連商材における新興国営業/進出の経験について話せます

  • 総合化学
  • 海外営業/海外進出

経験内容

2010年の入社以来、国内建築向け新規商材立上げ(~2013)、中国への留学(2014)、中東/トルコ/アフリカにて工業用検査部材ビジネス拡大(~現在)を経験してきました。
 国内ではこれまで自分の所属する会社が販売したことのなかった建築向け機能性フィルムの立上げに成功し、7000万円/年規模のビジネスにまで成長させました。中東/トルコ/アフリカでは、これまでシェアの低かった既存製品(工業用検査部材)のシェアを10%(2015年)→30%(2017年)まで伸ばしてきました。
 新規商材立上げ時は、社内に建築業界を経験した人材がいなかったため、自分一人でいかにして顧客のニーズ情報を取得するかに苦心しました。また中東/トルコ/アフリカでは、各国で全く違う商習慣や文化をいち早く理解し、なぜ今までシェアを伸ばせてこれなかったのかを理解するのに最も時間をかけました。日本では簡単に取れるような情報も、上記のような新興国の多数を占める教育レベルの高くない人々からはなかなか整合性の取れる情報が取れなかったためです。
 これまで経験した業界の数は多くはありませんが、新規商材立上げや(商品軸)、新興国ビジネス(地域軸)で得た経験を活かし、ビジネスをゼロベースから一歩先に進ませるためのアドバイスができるのではないかと考えております。まだまだ若輩者ではございますが、まずはお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

役割

事業責任者として新興国市場開拓

期間
2010年 〜 現在

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

株式会社富士フイルムに2010年に入社しております。これまで新規商材立上げ、中国留学、新興国ビジネス拡大等を経験してきました。経験した業界や商材はあまり多くありませんが、一筋縄ではいかない商材や地域を経験したことで、ビジネスをゼロベースからスタートさせるアドバイスができるのではないかと考えております。

職歴

開示前(決済前には開示されます)