ダンボール(製紙)における経理の経験について話せます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • ダンボール(製紙)
  • 経理

具体的な経験の内容

職務経歴書
新 里 正 巳
(携帯:080-5896-8497)
【職務経歴】

昭和55年4月 王子ホールディングス株式会社(旧本州製紙株式会社)入社

□管理部主計担当に配属
 ・経理の基礎知識を身に付ける 
 ・月次決算、年度決算を経験、計算書類・事業報告書作成また税務申告書作成にも携わる
□昭和58年6月 江戸川工場に転勤(事務部経理担当配属)
 ・工場勤務で製造原価計算の知識を身に付ける
 ・工場損益実績管理及び工場製造原価予算作成に携わる
□昭和62年10月 本社転勤(管理部管理担当配属)
 ・全社損益予算作成(工場及び本社損益取りまとめ)、また全社損益分析業務に従事
□平成4年10月 管理部主計担当に異動
 ・月次決算、年度決算、税務申告書取りまとめに従事、また事業報告書作成告書作成も行う
(平成8年10月、新王子製紙と本州製紙が合併し、王子製紙となる)
□平成8年10月 王子製紙管理本部に配属
 ・旧本州製紙の決算業務に従事
□平成9年4月 監査役室に異動
 ・監査役スタッフとして工場・関係会社の業務・決算・会計監査に従事
□平成13年7月 新会社設立メンバーに異動
 ・板紙部門の工場を分割し関係会社3社と合併し、王子板紙(現:王子マテリア)を設立、設立後は税
務・会計・予算の責任者として全社取りまとめに従事
□平成17年7月 王子板紙佐賀工場に転勤
 ・事務部長として総務・人事・管理・資材・子会社管理の取りまとめに従事
□平成19年7月 王子チヨダコンテナーに異動
 ・企画業務本部関連事業支援室長として所管関係会社(約30社)の損益管理、監査の実施及び会社の整
理統合を主務とした。特に会社整理については赤字会社の閉鎖、合併等を行い、グループ収益の向上
を目指した。
□平成22年4月 王子チヨダコンテナー企画業務本部管理部長に就任
 ・管理部長として王子チヨダコンテナー全体の予算・決算・税務等の取りまとめに従事(27工場)
・相見積もりの徹底実施によるコストダウン、新規業者の検索に注力し、工場資材調達の多様化を図
った。
・工場収益向上の一策として工場長権限の強化を図った
 ・そのうえで予算未達工場の未達原因の徹底解明を行った
□平成24年4月 札幌工場長に転勤
 ・工場長として札幌工場全体の取りまとめに従事
収益向上対策として
・営業
 ユーザー訪問回数の頻度アップによる情報収集の強化および新規ユーザーの開拓(紹介、飛び込み)
・製造
 総ロス削減対策立案指示
・業務
 有利資材の調達と配送効率のアップ指示
 ・関係会社監査役として監査業務に従事
(平成24年10月、王子製紙がホールディング化に伴い、その際に王子チヨダコンテナーは
                                王子コンテナーに社名変更)
□平成26年4月 協同紙工(関係会社:宮崎県)に出向
 ・専務取締役として社長補佐に従事
 ・関係会社監査役(2社)として監査業務に従事
 ・営業、製造、業務に年間目標を課し、毎月の会議でその進捗状況をチェックした
(平成28年8月、王子ホールディングスより王子コンテナーに転籍)
□平成29年7月 王子コンテナー本社に転勤
 ・企画業務本部長付部長
□平成29年9月 王子コンテナー退職(一身上の都合)

平成29年11月 社会福祉法人 千葉県福祉援護会に入職

 ・副施設長
【職務を通じて身に付けた能力】
 ・部下の仕事ぶりを把握する習慣が付き、また職場のチームワークがとれているかに気配りすることが出来ます。
 ・長い経理業務経験を通して、数字を正確に把握することが出来ます。
 ・他部署との日程調整を取り、また他部署との人間関係を構築することができます。
【自己PR】
 ・経理に従事してきたからか、納得できない数字、物事はとことん突き詰め分析します。
 ・工場勤務・関係会社勤務を通して、初対面の人とも臆せずコミニュケーションができます。
以上

地域

東京、佐賀、札幌、宮崎

役割

管理部長を経験、工場や関係会社でマネジメント経験

規模

社員1500名

期間
1980年 〜 2017年頃
関連する職歴
  • 王子ホールディングス 管理部
  • 王子コンテナー 管理部 管理部長

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ