中小企業の与信ステージ(正常先〜破綻先)に応じた金融機関対応のポイントについて話せます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 金融(都市銀行)
  • 法人営業

中小企業(年商100億以下)の営業担当者として、取引先企業の与信管理、新規貸出判断、手数料交渉、
不良債権回収業務等を幅広く経験しました。
・業種は、繊維業を中心に不動産、薬品、プラスチック製品等幅広く経験
・取引先の規模も、従業員5人〜1,000人規模まで、年商も1億円〜100億円と幅広い企業を経験
・取引先のステージも、正常先から破綻先まですべてのステージの企業を
担当
など、実務経験を元に銀行がどのように貸出可否を検討しているかをお話しできます。

地域

東京

役割

現場経験/営業サイド

期間
2011年 〜 2017年頃
関連する職歴
  • 株式会社みずほ銀行 リーダー

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

株式会社ラバンカ


株式会社みずほ銀行にて、中堅中小企業および大企業(大手不動産会社)を担当。 特に中堅中小企業担当時には、正常先から要注意先までのあらゆるステージの資金調達をサポート。また、担当先が粉飾を行なっていた経験や民事再生案件の担当をしていた経験から、粉飾審査のポイントや民事再生案件時のメインバンクの考え方などを熟知。 タクセル株式会社では、マーケティングオートメーションの運用代行、導入コンサルティングをはじめ、CFOを担当していたことから管理本部周りについても経験あり。 2018年12月、企業の資金調達をサポートしたいとの思いから、株式会社ラバンカを創業。主な事業内容は、資金調達支援コンサルティング。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る