総合商社、食品流通業界(食品メーカー、卸、小売)における法人営業の経験、マーケティング、商品開発等について話せます

  • エネルギー/インフラ
  • 営業/マーケティング
  • 経験内容

    伊藤忠商事株式会社において食品流通部門に所属、入社後2年間は東京本社にて部内の予実管理業務、与信管理業務、業務改革プロジェクト・内部統制整備等に従事。その後、営業担当となり、食品メーカーの代理店業務として卸・小売向けの提案営業や新規販路開拓を担当した他、メーカー・小売の販促企画立案・マーケティング活動等をサポート。その後2年間は名古屋で同様の業務に加え、メーカー・卸・小売と共同での商品開発にも関わり、新規プロジェクトにも着手し、原料調達やスキームの組み立てを担当。業界最大規模のM&A(CVSの統合)において、関連企業の現場サポートを実施。また、北陸地方の地場メーカーと業界大手メーカーとの業務提携を主導し、地場メーカーの売上は直近2年間で270%の伸長を記録。2年間で自身の管轄業務の総売上規模を320億(一昨年比115%)へと伸長させた。なお、基本的に国内ビジネスをメインで担当したものの、海外ペットフード等の輸入ビジネス経験もあり、ビジネスレベルで英語の使用が可能。

    期間
    2011年 〜 2017年頃
    関連する職歴
    • 伊藤忠商事

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    ステップフォワード株式会社 / 代表取締役

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    総合商社の食品流通部門に所属し、東京・名古屋で食品流通関連の業務に従事。予実管理、業務効率改善プロジェクトの推進等を担当。営業として食品メーカーの代理店ビジネス、輸入ビジネスを担当。プロジェクトとしては、メーカー・小売・卸との共同での商品開発・マーケティングを担当した他、地方食品メーカーと大手食品メーカーの業務提携を主導。 2017年に同社を退職し、2018年に独立。日本とフィリピンにて人財支援の会社を立ち上げ、フィリピン・マニラ(ボニファシオ・グローバル・シティ)にて語学学校を設立し、オンライン・オフラインでの企業・個人の語学学習支援サービスを行う他、フィリピン進出を目指す企業や個人のコンサルティングにも従事。バスケットボールを主としたスポーツビジネスにも取り組んでいる。

    職歴

    • ステップフォワード株式会社 /代表取締役

      2018/4 在職中

    • 伊藤忠商事

      2011/3 2017/3