ハラール(ハラル)を活用した国内海外イスラム対応のアドバイス

  • 中東

経験内容

日本で最も活動している、ハラール(ハラル)の啓蒙団体(教育、調査、マーケティング)非営利一般社団法人ハラル・ジャパン協会の設立以来理事として、海外・国内のイスラム市場への参入指導を行っています。
イスラム教の国ではない日本には日本流の参入方法があり、講座を通して300社以上に指導をして来ました。
今では、協会会員からも多数の成功事例が出ています。
まだハラルールを知ったばかり、他でハラールのセミナーを聞いて興味が沸いたという方からのご相談をお受けします。初期段階が最も大事です。間違った方向に行き大きな損失とならないように私たちの様な宗教経験だけではない経営指導の出来る専門家に相談が必要です。
ハラール(ハラル)認証を取ることが目的になった時が最も危険な時です。
現在は全国から交通費、宿泊費をかけながら東京まで相談に来ていただく仕組みしかなく申し訳ない気持ちでしたが、このサイトで少しでも多くの方(全国の地方の方)のお役にたちたいと試験的に最大30分(30分1万円)としました。
当協会は、創立時から全国の地方を元気にすることを目的にしています。私のスキルは、ハラールの知識及び活用方法はもちろんですが、国内最大手のラーメンFCチェーンの役員経験、100人規模の不動産運営会社代表経験があります。
非営利一般社団法人八ラル・ジャパン協会 
副理事長 大竹啓裕

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

非営利一般社団法人ハラル・ジャパン協会 / 副理事長

プロフィール詳細を見る


自己紹介

ハラールの啓蒙活動団体として年間100回以上のセミナー、経営判断のための専門講座300名以上の修了生を輩出している国内で最も活動している協会の副理事長をしています。
全国の会員にはハラールを活用して成功事例も出て来ましたが、本当の意味でハラールの活用方法を追求している団体は少ないのが実情です。
私たちは、特に東京ま来ていただくコストハンデのある地方起業を応援したいと、このアドバイサーに登録しました。

職歴

  • 非営利一般社団法人ハラル・ジャパン協会 /副理事長

    2012/10 在職中