スタートアップ経営/創業時における資金調達(デッドファイナンス)について話せます

  • 経営コンサル・財務アドバイザリー
  • 経営者

経験内容

起業・スタートアップのための 「最高2000万円の融資実行に近づくビジネスモデルの設計/事業計画書、収支計画表作成」のアドバイス
弊社は東京のIT系スタートアップ(アプリ開発/IoT/AI)ですが、創業して1ヶ月弱で2000万円以上の資金調達を行いました。
その中でも、最高2000万円まで保証人が不要で申し込める(最悪会社がポシャったら社長が個人で返す必要はない)デッドファイナンスを成功させる秘訣について経験を踏まえ知見をご共有させていただきます。
デッドファイナンスにおける税理士等のコンサルはありふれていますが、創業者からの目線における最高額での資金調達成功体験を踏まえたコンサルはあまりないかと存じます。
少なくとも弊社の実施した方法で審査に落ちた企業はありません。そのノウハウも含めてお話しさせて頂きます。

期間
2015年 〜 2017年頃
関連する職歴
  • テック系スタートアップ CEO/Founder
  • 株式会社サイバーエージェント [CyberAgent] General manager

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

テック系スタートアップ / CEO/Founder

プロフィール詳細を見る


自己紹介

CEO / Founder of LeapBrain Inc.

事業ドメイン
----------
○IoTソリューション事業
○データプラットフォーム事業
○ARソリューション事業
○ビッグデータ解析、アルゴリズム開発
----------

職歴

  • テック系スタートアップ /CEO/Founder

    2016/10 在職中

  • 株式会社サイバーエージェント [CyberAgent] /General manager

    2015/10 2017/1