【UI/UXデザイン】ソフトウェアやアプリの操作性改善、デザイン、コンサルティング 、制作、実装サポート

  • 製造業
  • 新規事業/R&D
  • 経験内容

    - 大手総合電機メーカーの各事業部門の研究開発案件でのUI/UXデザインの実績
    - 大手総合電機メーカーがOEM先の国内大手企業の案件でのUI/UXデザインの実績
    - カーナビや公共交通機関のソフトウェア、スマホやタブレットのアプリ、ウェブサイトまで、幅広い分野とユーザー層を対象に、多くの製品やプロジェクトで長年に渡る経験と実績
    - 操作性に優れた使いやすいソフトウェアやウェブサイトは、利用者の日常的な操作における操作ミス予防や煩わしさを緩和することも可能で、これにより、コンシューマー向けには利用率や満足度の向上、購買への誘導など、ビジネス向けには継続的な生産性の向上やコスト削減に寄与します。
    この実績をもとに、企業のソフトウェアやアプリ、Webサービスなど、日常生活のあらゆるシーンにおいて、製品やサービスの利用時に欠かせなくなったソフトウェア製品やウェブサイトなど、デジタル機器の操作に欠かせないUI/UXデザインをおもに手がけています。
    大手企業の要求事項、品質、成果物に対応が可能です。

    地域

    都内、またはグループ企業、クライアントの拠点

    役割

    UI/UXデザイナー

    規模

    大手総合電機メーカーの担当事業部門、およびクライアント企業(大手企業)

    期間
    2005年 〜 現在

    自己紹介

    パソコン周辺機器メーカーのプロダクトデザイナー/アートディレクターとして在籍時に手がけたUIデザインをきっかけに、その後、大手総合電機メーカーのデザイン本部、大手総合電機メーカーのデザイン研究所においてUI/UXデザイナーとして従事した後に独立。量産製品から次世代先行開発を問わず、幅広い分野と様々なユーザー層を対象に多数の製品やプロジェクトで、10年以上の経験と実績を有する数少ないデザイナーです。
    独立後は、大手総合電機メーカーの案件からベンチャー企業の案件まで、カーナビから産業公共機器から、アプリ、SaaSシステム、Webサイトまで、UI/UXデザイン/ディレクション、コンサルティングを手がけています。2014年度東京ビジネスデザインアワード(公益社団法人日本デザイン振興会と東京都が主催)でテーマ賞受賞。 公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)所属。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)