電子部品(プリント基板)における生産技術 研究開発 品質改善について話せます

  • 電子部品(プリント基板)
  • 研究開発

経験内容

大手コンピュータインハウスのプリント基板量産工場において、生産技術、品質改善、標準化、顧客サポート、生産管理等の改善活動を行った。
この間にアメリカオレゴンの計測器産業向け基板工場にて生産ラインの品質改善プロジェクトに参加した。
2000年には、フィリピン工場へ出向し、生産管理を主体に3年経験した。
その後アメリカ系中国広州のスマホ向けプリント基板工場に入社して、工場の立ち上げから、プロセス設計、品質改善、顧客対応を行った。その後中国最大手の通信系産業会社の日本研究所で、高速伝送プリント基板の材料、プロセス改善研究を行い、中国現地のサプライヤに滞在し、品質改善活動を行った。現在はアメリカ系プリント基板会社の日本法人で日本顧客サポート。

地域

オレゴン フィリピン 広州

役割

生産技術 生産改善 品質改善

規模

5万人以上

期間
1980年 〜 現在
関連する職歴
  • Huawei Technologies Japan PCB Consultant
  • Guangzhou Meadville Electronics Co., Ltd. Senior Manager,Technology
  • トッパンNECサーキットソリューションズ(現 京セラ) 製造部課長

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

TTM Technologies Japan / sales manager

プロフィール詳細を見る


自己紹介

大手コンピュータインハウスのプリント基板量産工場において、生産技術、品質改善、標準化、顧客サポート、生産管理等の改善活動を行った。
この間にアメリカオレゴンの計測器産業向け基板工場にて生産ラインの品質改善プロジェクトに参加した。
2000年には、フィリピン工場へ出向し、生産管理を主体に3年経験した。
その後アメリカ系中国広州のスマホ向けプリント基板工場に入社して、工場の立ち上げから、プロセス設計、品質改善、顧客対応を行った。9年7ヶ月。
その後中国最大手の通信系産業会社の日本研究所で、高速伝送プリント基板の材料、プロセス改善研究を行い、中国現地のサプライヤに対し、品質改善活動を行っていた。2年8ヶ月。
アメリカ系プリント基板会社の日本地区営業職。生産拠点は主に中国

職歴

  • TTM Technologies Japan /sales manager

    2018/9 在職中

  • Huawei Technologies Japan /PCB Consultant

    2016/1 2018/8

  • Guangzhou Meadville Electronics Co., Ltd. /Senior Manager,Technology

    2006/4 2015/10

  • トッパンNECサーキットソリューションズ(現 京セラ) /製造部課長

    1980/4 2006/3