小売(商業施設)における商品企画・新ブランド設立の経験について話せます

  • 小売(食品スーパー)
  • 商品企画

経験内容

エキナカ商業施設において、食品部門統括として、スウィーツ・惣菜・飲食各分野でメーカーと一緒に商品開発を行いました。また、大手菓子メーカーと協働し、新ブランドを立ち上げました。
ターゲット設定からコンセプト策定、それを具現化するブランドと商品の開発について、売り手側買い手側両側面からお話しさせて頂きます。

期間
2007年 〜 2017年頃

自己紹介

大手ファミリーレストランでは店舗運営、エキナカ商業施設ではチームマネジメント・バイヤー業務・新規取引先開拓・販路拡大・スタッフ接遇指導・衛生指導、現職ではそれらの経験を活かし地域活性の業務に携わっています。
また、2018年からは、人間が生きるためにもっとも必要な「食」に関するプロジェクト全般について、コンセプト策定、生産者や事業者のマッチング、店舗・メニュー開発、オープン後の販売スキルアップ研修に至るまで、一気通貫したコーディネートとフォローアップをお手伝いする「タベモノコンサル」を立ち上げました。
▪️資格▪️
日本フードコーディネーター協会公認フードコーディネーター(レストランプロデュース分野)・食品衛生責任者・食品衛生指導員・食品表示管理士・防火防災管理者・防火管理技能者

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験