航空測量におけるエンジニアの経験について話せます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 航空測量
  • エンジニア

1980年から今日にかけて、複数の職場で人工衛星によるリモートセンシング画像の取得や処理を扱ってきました。
海外の人工衛星はもちろん、日本人工衛星で取得した画像を処理して、土地利用解析をおこなうとか、温度分布解析を行ってきました。最近は観測カメラをドローンに搭載して、より安価に画像を取得し、高頻度で解析をすることができます。
ご相談の内容に応じて、陸海空宇宙の専門家にご紹介することもできます。
対象地域は日本陸域、日本領海ですが、人工衛星を使うので公海や外国領についてもご提案ができます。
役割は1980年から2年間大学の卒業研究で画像処理システム開発を担当。人工衛星搭載センサー開発担当として仕様調整や機器開発に従事。CCD/CMOSセンサ設計会社で画像取得部や分光光学部品の設計や処理回路とファームウェアの開発に従事。2015年頃リモートセンシング民生活用事業企画を担当。
主要プレーヤーは、日本の衛星についてはJAXA、海外の衛星については日本国内代理店になります。最近リモートセンシング画像の民間活用が推進されており、衛星数の増加も相まって画像入手性が向上しています。
リモートセンシング技術にご興味がありましたら、是非ご連絡ください。

期間
1986年 〜 現在
関連する職歴
  • ヘクシーズ合同会社 代表社員

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

ヘクシーズ合同会社 / 代表社員


制御機器設計者、ワイヤレスデータ通信、宇宙利用、衛星測位、IoT、画像処理、遠隔監視などのアプリケーションについて、システム設計から回路設計、ファームウェアまでワンストップ支援が可能です。Skype,zoom,Facetime等のインターネット会議できます。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る