モノづくり現場における品質管理の経験について話せます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 電子部品(コンデンサ)
  • 品質管理

インドネシア駐在 コンプレッサー事業の立上げ業務 及び製造部門マネジャー(200名)
フィリピン駐在 コンデンサー事業にて品質管理部・製造部マネジャー(350名)及び工場閉鎖業務
中国駐在 コンデンサー事業 品質管理部長として出向 現場部門800名 品質管理部門50名
ベトナム駐在 樹脂部品・金型制作会社にて品質管理部門の管理と育成指導

商社にて品質管理アドバイザー 統計的管理手法の指導 中国工場のISO取得支援

期間
1980年 〜 2013年頃

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


三洋電機株式会社にて29年間、Panasonicで4年間 モノづくり業務に携わってまいりました。 品質管理を中心にシックスシグマ活動などによるコスト改善のチームリーダーとして現場革新の実績を上げ、全部門一丸となった改善活動の経験は、私にとって大きな自信に繋がりました。 インドネシア・フィリピン・中国といった国での駐在経験は、現場改善手法の応用だけでなく、異文化コミュニケーション能力とマネジメント力を高め、一つの問題を多角的な視点から考察し改善に結びつける技能を磨くものになった思います。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る