電機業界における購買業務についてお話できます

  • 生産/調達

経験内容

◎購買業務(半導体/電子部品)
・調達計画の立案、価格および物量の交渉、各種購買契約(品質、サービス対応、JIT対応)
・取引先評価(会社/工場訪問 製造工程視察)
・部門間の業務調整および業務改革(販売推進、品質保証、サービス)
・購買システムの構築/改善
◎研究開発
・意思決定支援システム(ベイジアンネットワークの応用、データマイニング、事業価値評価)
・経済/商品市況 計量モデルの構築と予測(時系列解析)
・ファイナンス理論(DCF法、リアルオプション)

どちらでご経験されましたか?

日立製作所、富士通株式会社 2社で経験いたしました。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1998年4月-2001年10月 および 2003年7月-2008年4月 8年強
2001年12月-2003年6月 は富士通総研に出向し、半導体市況の予測などにも携わりました。

その時どのような立場や役割でしたか?

半導体(メモリ、ASIC、汎用ロジック)、ディスクリート半導体、フラットパネル、
電気部品、電子部品(主にセラコン)などの調達活動に従事しました。
最終的にはチーフバイヤーとして、担当するパーツに関して、ワールドワイドでの調達計画を立案したり、
各種交渉(価格、物量、補償など)、海外調達などのオペレーションの責任者として活動いたしました。

得意な分野・領域はなんですか?

経済・市況分析、マーケティング、CRM、購買企画、購買業務、業務改革、財務会計、管理会計(原価管理も含む)