(1)企業および(2)大学における(1) コーポレートガバナンス、財務政策、他 (2) 学生の海外研修、他についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 経営/管理部門

実績を枚挙することは難しいですが、一つだけ述べます
(1) 邦銀の低い地位、業務の制限、経験不足の環境下でしたが、ニューヨークにおいて世界的な飲料メーカーや自動車メーカーの金融子会社との取引開拓に成功しました
(2) 国連機関の実態は怠惰な職員と非効率な組織・業務運営の最たるものです。その負の組織に在職して効率性の高い「組織」になるにはどうあるべきかということを身をもって会得しました
(3) 毎年、ゼミの学生を引率してニューヨークとワシントンD.C.に所在する国際機関、中央銀行(FRB)、証券取引所、政府機関、民間金融機関を訪問してレクチャーを受ける海外研修を実施しました



■ どちらでご経験されましたか?
(1) メガバンクを形成した前身銀行のひとつ
(2) 国連機関(本部は欧州)
(3) 地方の新興大学と都内の伝統ある私立大学



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
(1) 1963年から1991年まで28年間
(2) 3年間(任期3年)
(3) 新興大学および都内の大学の教授・非常勤講師を含め17年間



■ その時どのような立場や役割でしたか?
(1) 国内および海外における金融ビジネスー最終ポストは、国内では支店長、部長、海外では駐在員事務所長
(2) 財務部・投資官 (外交官特権を付与)
(3) 新興大学では准教授・5年間、都内の私立大学では専任教授8年間および非常勤講師4年間



■ 得意な分野・領域はなんですか?
(1) 財務政策に関する助言、資金の調達と運用、銀行との交渉、他
(2) 各国からの拠出金のロンドン市場での運用、各国通貨の為替取引および為替変動リスクの回避策
(3) 国際金融、理論的・実践的なコーポレートガバナンス、学生の海外研修の実施



■ この分野は今後どうなると思いますか?
(1)、(2)、(3)のいずれも必須な業務として存続します



■ 誇りに思う成果はなんでしたか?
(1) 国内および海外における取引先企業・機関の新規開拓および取引先との親密関係の維持・発展
(2) 職務内容・権限が厳格に定められているので、その範囲内で職責を果たしました
(3) 金融の実務と理論を融合して講義したので、学生は金融への親近感・興味を抱くことができました

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ