ビットコイン、イーサリアムなどのブロックチェーンにおける最近のニュース、国内外の業界の動き、現在のビジネス用途、今後の動きについて話せます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 人材紹介
  • 経営者

日英でのコンサル可能(Japanese/English consulting)



国内外のクライアント、ブロックチェーン技術者に関する人材紹介業を経験。Fin-Tech事業のリクルートメントをバックグラウンドとしている。
ブロックチェーンの将来的な可能性を見通し、エンタープライズ/パブリック共に様々なミーティングに参加、ブロックチェーン事業経営者、開発者共に幅広いネットワーキングを行っている。



リクルートメントに関してはチームマネージメント経験、現在は株式会社を運営していることから起業も経験。



クライアントは大手金融機関からスタートアップを担当。



グローバルでのブロックチェーン事業をクライアントに担当しているため国内外両方にてネットワークを持っている。



■ その時どのような立場や役割でしたか?
起業に関する全般。業務内容としては;
新規クライアント獲得、コールドコール、ヘッドハント、チームマネージメント、メンバートレーニング等。
証券会社、保険企業、Fin-Tech事業、その他IT企業における人材コンサルティング、また候補者の技術的な部分を含むスクリーニング。日英での業務(日本語:30%、主にクライアント、英語:70%、主に候補者)



■ 得意な分野・領域はなんですか?
ブロックチェーン、金融システム、Fin-tech



■ この分野は今後どうなると思いますか?
ブロックチェーン事業は現時点で金融、保険、エナジー、サプライチェーン事業、自動車業界などから積極的にプロジェクトに参入しており、日本、ロシア、中国、ドバイ政府などもEtherumプラットフォームを用いたプロジェクトを進めるなどグローバルで開発が進んでいる。



日本は中でもビットコインを商品の売買としてのコモディティとして認めるなど法的な整備も始まっておりまた、世界で現在(2017年10月)第1位のビットコイン取引高をもつ。



■ 誇りに思う成果はなんでしたか?
売り上げトップ、クライアント/候補者両方からの信頼獲得



■ どちらでご経験されましたか?
Fun-Tech事業のリクルーティング経験において、技術者の要件また依頼を受けた際のビジネス要件の理解とそれに合わせた人材紹介。
候補者の技術的な部分を含むスクリーニング、コンピューター言語、OS、技術エリアe.g. スマートコントラクト、hyperledgerプロジェクトなど。



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
2014年からFin-Tech事業のリクルーティング
2016年に入ってからはビットコイン取引所に関するエンジニア等の紹介も行なっている。

期間
2015年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


Fin-tech事業でのリクルーティング業務を経て現在ブロックチェーン事業に特化した人材、コンサルティング業務を経験。ヘッドハンター業務 下記に関して - ブロックチェーンとは何か - ビットコイン、Distributed Ledger Technologyとは何か - スマートコントラクト、Ethereumとは何か - エンタープライズ、企業用ブロックチェーンについて - 現在のビジネスユーズケース - 既存するデジタル通貨、用途 - 技術者、開発について - 最近仮想通貨取引の話を良く聞くが何をして良いか分からない人に関する基礎的な知識 - お勧めの本、ブロックチェーンネットワーキングなど(英語のものが多い)

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る