IT業界、製造業における営業支援部門、間接部門の改善計画・標準化推進・業務改革についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 経営/管理部門

業務棚卸し、課題発見プロセス、および具体的な改善活動は、現場のメンバーを巻き込んで推進していくことがとても重要ですが、だからこそ、改善の難しさについて理解しています。そうした点も踏まえつつ具体的な相談にのることができると思います。



■ どちらでご経験されましたか?
ノードソン株式会社 業務改革推進担当マネジャー、カスタマーサービスセンターマネジャー
日本ヒューレット・パッカード株式会社 経営企画統括本部、契約業務部



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
2016年3月から業務改革推進担当責任者として、間接部門全般の業務改革をリード。現状把握、課題設定、あるべき姿(目標)設定、具体的な改善活動計画の作成、実施、経過管理、その後のフォローアップ、すべてをリード。なお、改善活動は人ありきですので、メンバー、従業員の個々の側面からもフォローすることで、ハード面、ソフト面、両面から改善に取り組み、あるべき姿実現に向け、取り組んでおります。
日本ヒューレット・パッカードでは、2008年頃から間接業務のニアショアを実施(移管先=中国)、また、同時に国内組織改革(コールセンター立ち上げ、内勤営業部立ち上げ)、運営全般管理をおこないました。その後、経営企画に異動し、営業計画策定、営業企画、営業活動運営管理等を管轄しました。営業部、間接部門、それぞれの連携および組織改革、業務改革において、これらの経験をもとに、有意義な意見交換をさせていただければと存じます。



■ その時どのような立場や役割でしたか?
日本ヒューレット・パッカード株式会社において、組織改善、業務トランスフォーメーションでプロジェクトリーダーとしてプロジェクト計画、準備から実施、その後のフォローなど、PDCAすべてに関わりました。ノードソン株式会社では、業務改革推進担当責任者として間接部門全般の業務改善、およびグローバルプロジェクトにおいては日本のプロジェクトマネジャーとして、米国本国チームとともに業務標準化を取り組んでいます。



■ 得意な分野・領域はなんですか?
間接部門全般の業務分析、課題把握、あるべき姿(目標)策定、改善計画策定、実施、活動推進など
社内業務プロセス策定、仕組み作り、改善活動に関わるメンバーの動機付け、チームワーク・マネジメント。



■ 誇りに思う成果はなんでしたか?
日本ヒューレット・パッカード株式会社において、ベストプラクティス大会で2度優勝したこと、また社長賞を獲得したこと。ノードソン株式会社において、業務改革推進担当マネジャーとして入社1年目から成果をあげてきていること。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


14年間、IT業界(シンクタンク、ITベンチャー、大手外資系)で、技術職(ITエンジニア)、営業、間接部門ビジネスプロセス策定に関わってきましたが、幅広い職種、部門を経験したことが、改善検討、実施に大きく役立っていると思っております。 現在は外資系製造業で、業務改革推進担当として主に間接部門中心とした組織改革、継続的改善等おこなっておりますが、改善は「ヒト」ありきですので、実務に落とし込む際のさまざまな経験も踏まえ、踏み込んだ意見交換をさせていただけるかと思っております。どうぞよろしくお願いします。

プロフィール詳細を見る