香港における高級日本料理店経営、日本産高級食材流通、香港在住富裕層の嗜好等についてお話できます

  • 海外ビジネス

経験内容

これまでWEBや製造業をかなり深いレベルで経験してきたため、飲食や食品の世界だけでなく、各業界の潮流や強み弱みを把握しつつ、幅広い視点からお話しできるのが強みだと思います。'98にアメリカの大学を卒業し、日本に戻ってきてからずっと思っていた、「世界中の人々に日本の素晴らしさを伝えて平和に貢献したい」という夢がここ香港で実現しつつあることをとても嬉しく思います。同様の思いをお持ちの方がいらっしゃいましたら、少しでもお力になれればと存じます。お気軽にご相談ください。「コンサルタント」では分からない生の情報をお伝えすることができます。

どちらでご経験されましたか?

JPfoods Limited: Managing Director & CEO

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2014年6月 〜 継続中

その時どのような立場や役割でしたか?

高級天麩羅専門店「天海」の開店、運営に関わるすべての業務(事業企画、資金調達、会社設立、ブランディング、デザイン、プロモーション、顧客管理、求人等)の責任者として携わって参りました。

得意な分野・領域はなんですか?

マーケティング/ブランディング/デザイン(CI/2D/パッケージ/プロダクト)/SNS(facebook/instagram/Twitter)/プロモーション(SNS/YouTube/紙/街頭など)/コミュニケーション/ビジネスモデル立案/マネジメント/心理学/写真/英語 等

この分野は今後どうなると思いますか?

香港の飲食&食品の世界では本物志向が急速に加速しています。当店にいらっしゃるお客様の多くは年間複数回気軽に日本に出かける方が多いため、多くの日本人より「本物」に詳しい場合が多々あります。よって日本でも最も優れた物、サービスが求められます。また自分が育ったふるさとをいかに海外の顧客に伝えられるかという点もこれからますます重要になってくると考えます。

誇りに思う成果はなんでしたか?

会社設立当時には知り合いも殆どいない香港でたくさんの方々の協力を得ながら新しいコンセプトの高級日本料理店をつくり、そこにたくさんのお客様が集まり、日本の優れた「食」を通じて人がつながるのを目の当たりにしている日々は、ついつい忘れてしまいがちですが、かけがえのない貴重な体験だと思います。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

JPFOODS Limited / Managing Director

プロフィール詳細を見る


自己紹介

米大学卒業後(Equine Studies専攻)、デザイン、IT、製造業の経験を経て食の世界に。2015年12月、香港に天麩羅専門店「天海」をオープン。自社ブランドの有機栽培茶「駿府葵堂」や日本の優れた食材を世界に広めるべく活動中。

関連団体(順不同):
ドラッカー学会
フロー・インスティテュート
フロー経営研究会
静岡県立大学フューチャーセンター
三保松原フューチャーセンター
学校法人めぐみ幼稚園 ほか

職歴

  • JPFOODS Limited /Managing Director

    2014/6 在職中

  • オーシャン株式会社 /代表取締役社長

    2014 在職中

  • 中央精工株式会社 /取締役社長

    2011 2014

  • 中央精工株式会社 /取締役常務

    2004 2011