ベンチャーの上場準備における財務戦略ら内部体制構築について話せます

  • 経営コンサル・財務アドバイザリー
  • 士業

経験内容

その時どのような立場や役割でしたか?

監査法人ではベンチャーを中心として、複数社の上場準備支援に従事。その後食品通販ベンチャーに転職し、上場準備室の中心メンバーとして準備業務を行いました

得意な分野・領域はなんですか?

メーカー、小売、ウェブサービス運営などの業種に特に知見を有しています。

どちらでご経験されましたか?

監査法人トーマツ、株式会社オイシックス

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

監査法人にて上場支援、2004年から2011年の8年間
オイシックスにて上場準備室、2012年から2014年の2年間

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

会計士としてのアドバイザーと合わせ、実際に事業会社で上場準備に携わり上場を実現、その後の企業の変遷と課題まで実際に経験しています。

この分野は今後どうなると思いますか?

今後も上場自体は準備なステップとして存在し続けます。重要なのは通過点としての上場を、企業成長シナリオにどう戦略的に組み込むかという点です。

期間
2004年 〜 2012年頃

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

監査法人にて公認会計士として、上場支援、M&Aアドバイザリーに従事。その後食品通販ベンチャーにて経営企画室マネジャーとして、新規上場、予算管理、業務改善、IR業務に従事し、新規上場責任者として、物流受託、ECコンサルティング事業を立ち上げ運営。現在はコンサルティングファームで、業績改善、財務戦略支援、新規事業支援などに従事。ビザスクでは、食品EC事業の新規立ち上げについて複数件の実績。業界知見のインタビュー引き受けに留まらず、事業立ち上げのコンサルティング的立場からもアドバイスを実施。

職歴

開示前(決済前には開示されます)