中南米におけるビジネス全般について話せます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 中南米

学生時代のメキシコ留学経験(1年)を含めると、30年近くスペイン語及びポルト
ガル語圏での滞在経験があります。勤務国は以下の通りです。
ブラジル(約7年)
スペイン(約4年)
コスタリカ(約4年)
チリ(約5年)
メキシコ(約8年)
日本(1年)



1)ブラジルでの業務経験
商社の繊維部門駐在員として、同国に進出している日系企業の製品輸出(綿糸、綿
布、衣料品)、又、ウルグアイから日本への羊毛原料の輸出、手編みセータの対日輸
出を行なった。



2)スペインでの業務経験
日本やアジアから主に合繊織物を輸入し、スペイン、ポルトガル国内で販売。



3)コスタリカでの業務経験
駐在員事務所長として、通信プラント、自動車、食品(コーヒー、マカデミアナッ
ツ、有機黒糖)の輸出入業務。又、日本政府2KR商内で、建機及び肥料を受注した。



4)チリでの業務経験
①日本向けに輸出する養殖鮭の検品会社を設立(初代社長)し、日本からの趣向者及
び現地雇用人を纏め検品業務遂行を行い、輸出する鮭の品質管理を行なった、
②進出日系企業(漁網製造会社)工場長として、生産から管理全般を管掌した。又、
新規商内として、ホタテ養殖資材を中国から輸入し、チリ国内で販売した。



5)メキシコでの業務経験
TIJUANAにある日系成形会社で、SONY,TOYOTA向けに樹脂成形品を販売する会社の管理
部門統括を行なった。特に会社のLEGAL REPRESENTATIVEとして、訴訟等の法的事項へ
の対処を行なった。又、リーマンショックへに対応で、会社清算、工場売却(2工場
)という難題に対処した経験あり。



6)日本貿易振興機構(JETRO)
中南米向け貿易投資相談業務にて、2016-2017年アドバイザー経験1年あ
り。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ