電力及び原子力関連業界における施設立地の社会的受け入れ方策および広報方策 等についてお話できます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 経営/管理部門

電源立地自治体との折衝時
立地を推進する会社側として,地元要望に如何に対応するかに腐心するなか,地元振興プロジェクトの一環として先進事例を視察した経験を共有でき,以降のコミュ二ケーションが良好に
日本立地センターでの海外取材後
原子燃料サイクルの国内施設立地を推進する業界団体へ海外視察後の体験および提案を行ったところ,実際に,提案した取り組みが当該団体により行われ,当該施設の青森県内立地の合意形成が進展
原子燃料サイクル施設立地自治体である六ヶ所村との折衝時
日本原燃(株)へは,国内関係業界所属で国内各地域からの出向者が多く,その方々と地元民の言葉の
橋渡し(通訳?)をしたことが,懐かしい(笑える?思い出)

どちらでご経験されましたか?

・東北電力/広報;通算7年,同左/電源立地;通算7年
・日本原燃/立地・広報;通算3年
・日本立地センター/エネルギー広報;2年
・東北経済連合会/企画計画他;3年

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

・東北電力/広報企画等;1977年~5年,1989年~5年
・東北電力/電源立地;1996年~3年,2001年~4年
・日本原燃/立地広報プレス対応等;1993年~3年
・日本立地センター/エネルギー広報;1983年~2年
・東北経済連合会/企画部門;1986年~3年

その時どのような立場や役割でしたか?

・電力広報~パンフレット企画作成,原子力広報計画立案(経営層へ提示) 担当,スタッフ管理職
・電力/電源立地~地点立地計画策定,国及び立地自治体との折衝(経営意思提示) 担当部課長,部長
・原燃/立地広報~地元役場及び地元住民対応,地元記者クラブ対応(プレス公表) 担当部課長
・日本立地センター/エネルギー部~国施策企画立案提示,広報誌企画策定(海外取材) 課長代理
・東北経済連合会/企画部~国施策への提言企画,調査報告書作成,各種委員会事務局運営 副参事

得意な分野・領域はなんですか?

国,電力及び関係業界におけるエネルギー原子力施設の立地及び広報計画立案,関連(プレス,広報誌作成等)対応

この分野は今後どうなると思いますか?

東北電力/電気事業/広報及び電源(火力原子力)立地/競争環境にあるも事業形態は継続
日本原燃/我が国唯一の原子燃料製造,処分等/国・電力業界共同プロジェクトとして今後も継続
日本立地センター/経済産業省外郭団体/国・自治体受託業務/新規プロジェクト如何で存続か?
東北経済連合会/経済諸団体/東北電力及び東北7県の産業経済界の意向如何によるが今後も継続

誇りに思う成果はなんでしたか?

東北電力在籍時~国(資源エネルギー庁),電源立地自治体との会社電源立地諸施策上の合意形成
        例.巻原子力計画撤回,東新潟火力建設延期,上越共同火力解散事業(電力2社)承継
日本立地センター在籍時~原子燃料サイクル施設立地の広報事業に関して,フランス,オランダ等の
        海外の先進施設紹介を通じ,国内立地(青森県)地域の合意形成を支援
        例.「グラフ四季」を年4回作成,1984年から至近年まで継続(約30年)発行
日本原燃在籍時~我が国初の高レベル放射性廃棄物の受入れ準備,受入れ当日のマスコミ(約50社)
        対応を主導し反対派(約1000人)が見守るなか,事故なく受入れ作業終了

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ