国内・海外(中国)製造拠点における生産管理・工場管理・システム導入・経営管理・サービス修理・中国工場管理についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 家電(カメラ)
  • 経営企画/経営管理

1982年6月
(昭和57年) ソニー美濃加茂株式会社 (現ソニーイーエムシーエス株式会社) 入社。
システム課に配属。
生産管理システム全般(部品表、生産計画、資材、物流、経理)を担当
(ソニーイーエムシーエス株式会社概要)
エレクトロニクス機器・デバイスの開発、商品設計、資材調達、生産、物流、顧客サービス、修理
 資本金:1億円 従業員数:4,500名
1985年9月
(昭和60年) パーソナルビデオ生産管理実務を担当。プロジェクトリーダーとして製造、資材、技術部門と一体となった業務改革(リードタイム短縮半減)を推進。
1995年4月
(平成7年) 大崎東テックに異動。ソニー株 パーソナルビデオ事業本部 企画管理部にて生産管理を担当。事業所だけではなく事業部、国内海外営業のシステム全般を把握し、デバイス領域も含めた 一気通貫の製販改善を実施。
具体的には、リードタイム短縮の阻害要因であったレンズ硝材、半導体等の部品をメーカー毎に確保するスキームを構築し、自ら実践した。
1997年4月
(平成9年) 美濃加茂工場帰任後、生産管理に加え経営管理、システムも担当。事業本部での経験と知識を活かし、ビデオカメラ、デジカメの全世界販売会社と
のダイレクト受注/出荷をソニーで初めて確立、機会損失削減に貢献した。
2001年4月
(平成13年) Digital Imaging 製品(ビデオカメラ/デジカメ)の製販オペレーションの挑戦とその確立を評価され、企画管理部 部長に昇格。部下30名
2001年10月(平成13年) 中国でのデジカメ新工場 設立の為、江蘇省無錫市に第一陣の赴任者として赴任。新社屋建設、従業員採用 及び 教育、システム導入を実施。管理、資材、システムの責任者(管理部統括部長)を担当。中国人の考え方や中国の文化を理解し、新工場立ち上げを実行した。また、これを機に、中国語を修得。現在に至るまで継続的に学習を進めている。
2004年4月
(平成16年) 美濃加茂工場に帰任。携帯電話 管理部統括部長を担当。(部下:30名)
全世界の携帯電話事業者とのダイレクト出荷を開始。プロジェクトリーダーとして、受注から顧客着荷まで、全世界平均8日を達成。
2006年11月
(平成18年) 携帯電話サービス統括部長 (岩手県一関市) 部下:300名
事業者(docomo/KDDI) 修理スキーム変更に対応しながら、顧客KPIの達成(TAT:2日以内、アバンダン率:1%以内)する業務改善を実行した。
2009年10月
(平成21年) 拠点を美濃加茂工場に移し、携帯電話サービス統括部長を継続。(部下:40名)スマートフォン新規導入に対する修理サービススキーム構築
2013年2月 工場閉鎖・役職定年に伴い、ソニーイーエムシーエス株式会社を退社
2013年2月 株式会社ミマキエンジニアリングに、生産管理部長として入社
2013年7月 株式会社ミマキエンジニアリング 退社
2013年11月 近畿金属株式会社入社。生産統括部長として、生産、生産管理、生産技術、品質管理、設計技術、システムを担当。全システム入替とメンバー採用、教育を実施。会社全体のレベルアップに貢献した。

どちらでご経験されましたか?

近畿金属株式会社 生産統括部長

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1982年~2013年 ソニーEMCS(株) 現ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ(株)
2013年~2016年 近畿金属(株)

その時どのような立場や役割でしたか?

ソニーEMCS(株) 製造事業所での生産管理部長、サービス修理担当部長
 改善改革プランの立案、業務効率向上の提案を行っておりました。
 具体的には、
①製販リードタイムの短縮と機会損失ロスの低減
②固定費削減の実行プランの策定と実行
③在庫削減の実行委プランと実行
④業務効率向上のためのシステム導入の実行

得意な分野・領域はなんですか?

①製販リードタイムの削減と機会損失ロスの低減
②在庫削減
③業務効率向上を目的としたシステム導入
④サービス修理業務の効率向上
⑤外国人を含めた人材教育

この分野は今後どうなると思いますか?

現場力の向上と人材育成に加え、効率的システム導入による総合力が求められる。
全体のバランスが重要。

誇りに思う成果はなんでしたか?

ソニーでの携帯電話製販リードタイム削減プロジェクト。
全世界からの受注から現地着まで7日以内のオペレーションを実現した。
各国販売会社と本社・国内事業を巻き込んだ心躍るものでした。
これが私の成長をさせてくれたと思っております。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

近畿金属株式会社 / 生産統括部長


ソニー製造部門において、システムエンジニア、生産計画を中心とした生産管理実務を経験したのちソニー本社管理部門に異動。本社・事業所の知識を得たうえで、グローバル製販の改革(ビデオカメラ・デジカメ、携帯)を実行致しました。 また、中国江蘇省無錫市に新工場建設のため赴任し、ローカルメンバーの採用、教育、システム導入、新規ビジネスの立ち上げを遂行致しました。 その後、携帯電話の生産管理とともに、サービス修理の部長を担当致しました。 ソニーでの31年間で、生産管理・工場管理、システム導入、サービス修理、海外での人材育成などの実務・業務改善を実行してまいりました。 この経験を活かし、近畿金属(株)で生産統括部長として入社。 人材育成・システム総入れ替えを率先垂範で行うことにより、業務効率改善を実行致しました。 現在は家庭の事情により、自宅近くの企業で勤務しておりますが、今まで得た経験・知識を世のため人のために活かせればとの思いで今回の登録をさせていただきました。 またソニー時代に修得した英語、中国語を活かし、外国人をサポートするため地元でのボランティア活動も行う予定です。

プロフィール詳細を見る