ソーシャルゲームに関してお話しできます。

  • IT/システム
  • アプリ開発
  • ゲーム制作/ソーシャルゲーム
  • 経験内容

    国内最大のソーシャルゲームプラットフォームの事業全般において責任ある立場でかかわっていたので、ソーシャルゲームの中身からプラットフォーマーとコンテンツデベロッパーのコミュニケーション、集客方法などに関してお話しできます。

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    2010年から2013年くらいのソーシャルアプリ絶頂期

    その時どのような立場や役割でしたか?

    プラットフォーマーの実務責任者として全体戦略策定からデベロッパーとの交渉、集客マーケティング、サイト編成などを統括していました。

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    ライフイズテック株式会社 / 執行役員 事業部長

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    【得意なこと】
    ・事業戦略(特に営業、マーケティング)
    ・営業マネジメントの仕組み化(KPI、PDCAなど)
    ・定量分析、カスタマーインタビュー
    ・アクション実行のための仕組み作り

    【業界】
    ・IT/インターネット
    ・製薬
    ・コンサルティング
    ・プログラミング教育
    ・スタートアップ

    【略歴】
    ボストン・コンサルティング・グループにて7年半勤務。
    年間表彰受賞、27歳で最年少マネージャー。
    新規事業戦略、マーケティング戦略、売上成長戦略、プラットフォーム戦略に精通。
    売上拡大のためのマーケティング戦略、戦略実現のための組織戦略が得意。
    IT/Webサービス、EC、クレジットカードなどのB2Cビジネス領域を主に担当。

    のち、まだ100名だったグリーに入社、新規事業の立ち上げ、事業戦略/プランの策定、事業開発/アライアンス(TV局や出版社との大型提携や、ゲーム会社への出資、業務提携等)を歴任。部長職として最大70名をマネジメント。

    その後、外資系製薬企業にてマーケティングマネージャーとして売上400億円超の担当製品のマーケティング戦略(市場・顧客・競合分析、戦略立案、実行スキーム立案等)をリードし、1,500名の営業を動かすマーケティング戦略・施策を立案・実行。2年で売上1.5倍。

    現在はIT教育ベンチャーにて事業開発&マーケティングの責任者として事業成長戦略をリードし会社の成長を牽引。2年でB2B売上を6倍、オンラインプロダクトを立ち上げ3ヶ月で年間予算の1.8倍の売上を達成。

    4児の父として家庭でも育児&教育に奮闘中。

    職歴

    • ライフイズテック株式会社 /執行役員 事業部長

      2016/4 2019/6

    • バイエル薬品株式会社 /プロダクトマネージャー

      2013/9 2016/3

    • グリー株式会社 /Director, Sales & Marketing

      2010/8 2013/8

    • 株式会社ボストンコンサルティンググループ /プロジェクトリーダー

      2003/4 2010/7

    他の経験