化粧品・健康食品メーカーとの共同研究における科学的実証データの収集法についてお話できます

  • 新規事業/R&D

経験内容

サプリメントとして市販されている化粧品や健康食品などの効能に関する科学的検証を行い、医薬品申請出来る可能性について検討する事が出来る。

どちらでご経験されましたか?

Yokohama City University assistant professor

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2011年8月 〜 継続中

その時どのような立場や役割でしたか?

アドバイザーとして、研究の企画、方法、手技について研究・論文作成の指導を行った。

得意な分野・領域はなんですか?

分子生物学、細胞生物学、生化学実験および動物実験の方法論と手技の指導。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

Yokohama City University / assistant professor

プロフィール詳細を見る


自己紹介

医学部卒、基礎医学研究に従事。
複数の研究機関での教育・研究経験有り。

職歴

  • Yokohama City University /assistant professor

    2011/8 在職中

  • Kanazawa University /assistant professor/lecturer

    2007/2 2011/7

  • Tohoku University /assistant professor

    2005/10 2007/1

  • National Cancer institute / NIH /Visiting fellow

    2002/4 2005/9

  • Yokohama City University /postdoctoral fellow

    2000/12 2002/3