保険薬局現場経験を元に、医薬品の製剤工夫提案・代替医療の提案・ドーピング対策についてお話できます

謝礼金額の目安 (1時間あたり) 10,000

経験の概要

  • どちらでご経験されましたか?

    ・首都圏大学病院
    ・首都圏保険薬局(チェーン)

  • いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    大学病院:1992~2000年
    保険薬局:2000年~

  • その時どのような立場や役割でしたか?

    薬剤師
    大学病院:外来患者への調剤・服薬指導、入院病棟での薬剤管理指導(服薬指導・多職種への情報提供)、医薬品管理室(在庫管理・院内供給)
    保険薬局:店舗責任者(管理薬剤師)、エリアマネージャー、治験コーディネーター

  • 得意な分野・領域はなんですか?

    ・医療用医薬品の適正使用
    ・地域での薬剤師訪問業務の展開推進
    ・代替医療(ハーブ、アロマ)の提案
    ・ドーピング対策(スポーツファーマシスト資格有り)

経験の詳細・特記事項

・新規医薬品開発における調剤実務経験者としてのアドバイス
(新規剤形や配合剤のニーズ、ジェネリック開発の製剤工夫等を企業に情報提供経験有り)
・医薬品とハーブ・アロマ療法との併用サポート
(アロマテラピストと連携の経験有り)
・スポーツファーマシストとしてのドーピング防止アドバイス
(気管支喘息治療中のアスリートへのサポート経験有り)

関連カテゴリー

キーワード

この知見が必要な方にシェアしてみませんか?

氏名:非公開

職歴:非公開


  • 経験を登録する