ソフトウェア開発における品質管理、契約改善、働き方の見直しについてお話できます

  • 業務支援

経験内容

製造業ではIT導入が古くからおこなわれており、老朽化が進んでいます。
うまく刷新できない、どうしたらスムーズに移行できるかわからない、他で匙を投げられた、そんなプロジェクトを多数受け持って参りました。同様の問題を抱えておられる場合、前進するためのヒントを提供させて頂ければ嬉しく思います。
また、品質がいつまでも改善しない、契約の見直しを出来ず赤字が続いているプロジェクトで困っている方にも、億単位で赤字が続いていた企業に黒字化の文化を浸透させることが出来た経験をもとにアドバイスできればと思います。

どちらでご経験されましたか?

各社でソフトウェア開発経験を積むことで、取引先SIer様の開発手法を習得することが出来ました。その中には、最大手小売業の売り上げ分析ソフトを多文化対応する研究開発をオフショアを利用して実施するという特別な経験を、サブリーダー(実質主リーダー)という立場でさせて頂きました。
こうした経験を経て、静岡、いや日本を代表する自動車部品メーカーの情報子会社でリーダーとして活躍させて頂きました。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2016年の年末までおよそ7年と少し経験致しました。
その前の所属会社での経験も含めると10年ほどIT関連の経営改善に従事したことになります。

その時どのような立場や役割でしたか?

立場は一般企業における課長格でしたが、直属の上司、指示者が社長等の経営陣であることが多く、経営のアドバイスをしたり経営動向分析や基幹業務分析をする傍ら、配下メンバーの業務支援や親会社の新たなプロジェクト相談に応じてきました。その他、労務関連の法に基づいた見直しや、ISMS、Pマーク監査に向けたセキュリティ改善活動も経営陣と実施してきました。

得意な分野・領域はなんですか?

ソフトウェア選定、開発、導入におけるQCDを意識したプロジェクトの進め方を、
引き合い、契約から保守といったライフサイクル全体でご支援させて頂きます。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

静岡IT顧問事務所ヴァーチャルスタジオ / 代表

プロフィール詳細を見る


自己紹介

静岡でIT顧問の活動を開始準備しています。
よろしくお願いいたします。
URL:http://virtuals.itkomon.info/

職歴

  • 静岡IT顧問事務所ヴァーチャルスタジオ /代表

  • 自動車部品メーカー情報子会社 /リーダー

    2009/10 2016/12

  • 大手ソフトハウス /チームリーダー

    2008/6 2005/10

  • ABCクッキングスタジオ /社内SE

    2005/5 2002/6

  • 大手通信会社子会社 /サポートエンジニア

    2002/4 2001/6