不採算部門、事業部、組織におけるリエンジニアリング、立て直し、についてお話できます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 食品(種苗)
  • エンジニア

不採算会社を2年間で立て直す。必要なスキルを持った外部の人材を入れ、そうでない人材の再配置を行った。社内全てのプロセスの棚卸と再検討を行い、新たなプロセスを構築したこと。その間、労働争議は勿論のこと、全員ではなかったが退職する方にも理解を得、社内のモラルの低下は匿名ベースの社内アンケートでは見られなかった。

どちらでご経験されましたか?

XXXXX株式会社

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2006年5月 〜 2010年1月

その時どのような立場や役割でしたか?

代表取締役社長、取締役研究部長

得意な分野・領域はなんですか?

組織の再編、必要と不必要な人材の見極め、システムの組直し、設備・組織の売却

この分野は今後どうなると思いますか?

急速に増加する世界の人口に対応するため、農薬や種子の農業関連産業は今後も引き続き重要な役割を担っていくと思われる。

誇りに思う成果はなんでしたか?

利益が全く出ていない事業を、ビジネスモデルの改編、リエンジニアリングを通じ、2年間で相応の営業利益を生み出すレベルに改善。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

JICA / senior volunteer at Morocco


農耕地、非農耕地(ゴルフ場、鉄道等)用の農薬の研究、開発、登録、営業、マーケティング、企業統合、企業買収、製品売却活動に従事。動物薬の直販営業、遺伝子組み換え種子承認部門立ち上げの経験。組織の再編成に再三従事。 種苗販売会社シンジェンタシード社長として組織改革、工場売却、事業戦略変更。2年で事業立て直し利益率改善。シンジェンタジャパンの役員を歴任。ドイツ化学会社BASFジャパン農薬事業部管掌常務執行役員にて、工場売却、リストラクチャリングを実行、日本と韓国の事業を管掌。2014年1月末にて定年退職。その後テンプル大学聴講生を経、2015年よりJICAから病害虫専門シニアボランティアとしてアフリカモロッコ王国に派遣。2017年3月末帰国。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る