ファッション・ブランド業界におけるEC、オムニチャネル戦略についてお話できます

  • 営業/マーケティング

経験内容

・外資系ファッションブランドでのEC立ち上げについて、ブランド本国とは別プラットフォーム・別ドメインでインデペンデントでの構築を経験したので、大切にするべきブランドのこだわりと、スマホ対応を含めたローカル市場へのマッチについてはお話できると思います。
・多店舗展開しているブランドのため、リテイル店舗とWebの関係性についても相互成長できる施策を常に検討していました。
・広告、プロモーション手法について、マスメディアが主流な中で、いかにオウンドメディアをはじめとしたWeb手法を導入していくかを常に検討していました。

この分野は今後どうなると思いますか?

国内のファッション・ブランド市場自体はマクロの縮小も見据えると拡大は難しいと思いますが、流通の内訳は変化し、ECやWebマーケティング市場は伸びる(市場内訳の変化)と予想します。ファッション業界は業界特性上、比較的テクノロジーの導入がスローですが、確実に導入されていく分野であると思います。

誇りに思う成果はなんでしたか?

ECをゼロから立ち上げたことと、自社ブランドのブランディングに大きな影響を与えるオウンドメディアに成長させたこと、全社の広告・プロモーション手法にWebを導入できたことは貴重な経験をさせていただいたと思っています。

どちらでご経験されましたか?

マーク ジェイコブス ジャパン株式会社 ウェブビジネスコーディネーター

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2013年2月 〜 2016年9月

その時どのような立場や役割でしたか?

EC・オムニチャネル戦略を立ち上げからやっていたので、バックからフロントエンドまでの大半を企画立案→PDCAしていました。

得意な分野・領域はなんですか?

投資会社からの出向だったので、経営戦略として捉えたウェブ戦略を考えるのが比較的得意だと思います。また、マーケティング周辺は比較的得意だと思います。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

住友商事株式会社 / リテイル事業部

プロフィール詳細を見る


自己紹介

住友商事株式会社入社後、ブランド事業投資部隊にて投資管理、新規投資先の開発、新規ビジネス企画等を経験。事業投資先ブランド(外資系ファッションブランド)に出向後、ウェブビジネスコーディネーターとして自社ECの立ち上げから、ウェブマーケティング全般を担当。出向より帰任後、現在はリテイル事業部(小売関連)にて新規ビジネス立ち上げを担当しています。

職歴

  • 住友商事株式会社 /リテイル事業部

    2016/10 在職中

  • 住友商事株式会社 /部長付

    2017/9 2018/11

  • マーク ジェイコブス ジャパン株式会社 /ウェブビジネスコーディネーター

    2013/2 2016/9

  • 住友商事株式会社 /ブランド事業部

    2008/4 2013/1